テーマ:独り言

南国のお姫様

 姑はエアコンの効いたベッドの中で、うちわをぱたぱたさせながらテレビを見ている。 姑のこのお気に入りのうちわ、虎次郎が外国旅行で買ってきたおみやげだ。 姑はそんなこともう何も覚えてはいないけれど。 そんな姑を見て虎ちゃんは「まるで南国のお姫様だね」と笑っていた。  ところが、このうちわ、あちこちに移動するのだ。 最近はディ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

体温調節

姑の部屋にはエアコンが入っている 我が家では一番先にエアコンを入れた部屋で、すでに2台目になっている。 高齢者が熱中症になるというニュースを聞くので、最近は夜中もよく覗く。 先日の夜中、あまり寒いので温度設定を見た。 22℃だった。 姑は寒いらしく、布団をしっかりかぶって寝ていた。 夜中なので、そっと温度設定をあげておいた。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

香具師(やし)

 土曜日の午後、神社の前は、国道も歩行者天国になって、6基の山車が並んで、太鼓などを叩いていた。 こはなちゃんとチビはなちゃんが土曜日の昼にやってきた。 子はなちゃんが学校や幼稚園に行くようになってからは、他県にいるマーゴちゃん達はなかなか祭りに来られなかった。 チビはなちゃんにはおそらく初めての祭り体験だろう。  昨日、お…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

祭り

祭りが始まった。今日は宵山巡行、明日は御鳳簾巡行 御輿渡御。 週末にはチビはなちゃん達が来るという。その日には6基の山車が巡行し、お祭り広場もある。夜は国道を歩行者天国にして、民謡踊り。 チビはなちゃんが私のことをはなと認識していることが嬉しかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親心

 半身不随で施設に入所している母の元へは車で1時間かかる。今年体調を崩してからは、片道1時間の運転が苦痛で、行く回数も減った。前回は電車で行って、近くに住む姉に迎えに来てもらった気がする。これからはこの手だと思った。  先日、母の所に行った。姉は都合が悪かったので、私は自分で車を運転して行った。母はとても喜んだ。まず一番に聞かれたのは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あまりにもでかい!!! 謎の物体

郵便物を取りに玄関に出たら、私の自転車かごの中に、でかいものがある。 重い上にかごぎりぎり一杯の大きさなので、取り出すのが大変だった。 しっかりと手でつかめないのだ。 四苦八苦して、やっと家の中に運んだ。 横に映っているのは味噌汁のお椀。 いったいこれは何? 午前中はずっと家にいたのに、チャイムも鳴らさず黙って置いて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マシン音痴

 我が家にはテレビが3台ある。姑の部屋と、虎ちゃんの部屋とPCと寝室の間。地デジになるというので、虎ちゃんの部屋のテレビにはチューナーをつけた。出入りの電気屋さんが、「婆ちゃんの部屋は地デジにするともう操作できないかも知れん」と言っていた。しかし、マシンに弱いのは、姑だけではない。私もかなりの機械音痴なのだ。  虎ちゃんの部屋に地デジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人の数だけの人生が

ブログを通じていろいろな人と接すると、本当に人の数だけの人生があると感じる。 みんないっしょうけんめいに生きている。そんなことを感じさせられる。 自分は反省することばかり。 頑張ろうと思うのだけれど、エアコンのない台所で頑張る気にもなれず、動こうとしない私。 今年の暑さは尋常ではない。 この暑さの中で炎天下に買い物に行って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エアコン

 夏の暑い日、エアコンの必要を感じたのは家庭訪問の日だった。訪れた先生が立ち上がったとき、ズボンが汗びっしょりだったので、応接間にはエアコンを入れようと思った。ほぼ同時に、年寄りなので姑の部屋にもエアコンを入れた。2階は地獄のように暑かったけれど、子ども達がいる間はエアコンを入れなかった。お陰で子ども達はたくましく育ったと思う。  応…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お土産屋さんの店先においてあった流木。何とはなしに恐竜に似ていませんか。 いつまでも暑い日が続いて動きたくないのに・・・。 お盆の間、のんびりしていたので、後回しにしていた細かい用事をぼちぼち済ませなくては。 サークルの名簿を作り、会費を集めなければ・・・・。データの分からない人の分は問い合わせて・・・。 紙芝居を演じる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紙芝居

最近、紙芝居に関心を持ち始めた。これは私が最初に買った紙芝居「おかあさんのはなし」。坊やを死に神に連れ去られた母親が、目玉や黒髪を失いながらも、坊やを追いかけて取り戻す話。明日は、子ども達を相手に初めての上演。来週は、大人達を相手に、演劇経験のある人に台詞を読んで貰って上演予定。 今後は図書館などで紙芝居を借りて上演したい。 観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワタ

今画像はないけれど、昨日、ワタのところに行ったら花の咲いた形跡があった。小さな小さなワタの木なのだ。本来ならば1メートル以上にもなろうかというのに、どうやらこの土地は下がコンクリートでプランター並みの土地のようだった。20㎝くらいの小さな木に、花をつけていた。花も、信じられないくらい小さな花だった。実が出来るかどうかは全く予測できない。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お盆

おっと! お盆の用意をしなくては。今日は夕方お寺さんが読経に見える。 塔婆は8日の施餓鬼の日に戴いてきた。お盆には、我が家の宗旨は毎日、メニューが決まっている。宗旨によっては、お盆は毎食という所もあるそうで、お嫁さんはたまった物じゃない。でも、最近は自分の子供の世話もしないのにご先祖様のお世話にそれだけのエネルギーを使う人もいないかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

爪昆布

 こちらは昆布加工のシェアでは90%を肥える土地。北前船で北海道の昆布を仕入れて加工していたところです。 だから昆布製品はいろいろあります。「チョコポン」という昆布飴は、昆布味の中にチョコレートが入っていて、好きな人はとても珍しがって喜ぶのですが、このミスマッチな取り合わせに引く人もいます。私としては味は悪くないと思っています。こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

熱中症

この夏は本当に暑かった。私は昔から冷たい物には強くなかった。 スイカなど、井戸水で冷やした物の方が、冷蔵庫でぎんぎんに冷やした物より甘みがあって好きなのだ。 2.3年前、夏の冷たい物で体力を崩した友人は、それ以来、夏も熱いお茶を飲んでいる。 しかし、私はそこまで出来ない。いつのまにか冷蔵庫から出したぎんぎんに冷やしたお茶やビールを…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏休み

今日は虎太郎一家がやってくる。それだけでワクワクしている私だ。 今日は、私主催の会議があるのに、本当はキャンセルしたいくらいだった。オイオイ^^; 明日は実家での夏の集まり・・・虎ちゃんはマーゴちゃん達が来ているから行かないという。 もう、代が変わったのだから、無理して集まらなくても良いと思っていたのだが、いつの間にか復活していた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

暑い

夜中に暑くて目がさめる時がある。 最近自分に自信が持てない。 昔からその傾向はあったのだけど。 参ったなあ^^;
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ドラえもん製氷機

 明日は「子育てを語る会」3.4年前に私が始めたのではあるが、これだけ続くと負担に感じる時もある。何か他人様の役に立っているのだろうかと疑問に思うこともある。先月は初めて参加の方も見えて、「子育てで悩んでいただけに、良かったです」と言って下さったのが嬉しかった。  先月は、親がすぐに答えを与えずに、まず受け容れて問いかけて・・・という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダメになると

最近次々とダメになる。 この間は洗濯機がダメになった。こればかりはすぐに解決しなくては。 ファックスもダメになった・・・しばらく放置。 まったく古くなると言うのはこんなことなのかなあ。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

セミも木から落ちる

毎日毎日、暑い日が続く。 朝、ゴミを出しに行く時に、駐車場のコンクリートの上になにやら黒い物が・・・・。 よく見るとセミだ。 セミも屋外のあまりの暑さに耐えられなかったのだろうか。 「どうぞ、ご成仏を」と拾い上げてみれば、まだかすかに足が動く。 半分、くたばりかけのセミどんは、熱いコンクリートの上から飛んで木まで行くことが…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

しまった、世話が仇になった!!

ワタの種は五月中旬に蒔くのが普通なのに、活動に取りかかるのが非常に遅れて、時すでに6月中旬だった。 トロ箱にたくさん植えたのからいくつかが発芽したけど、本当はワタは直まきがいいらしい。 植え替えると育ちにくいらしい。 しばらく見に行っていなかったので、炎天下の二時頃、見に行ったら一つだけわずかに成長していた。 やった! …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

万歩計

 お気に入りのポケット万歩計がついにダウンした。特にウォーキングを心がけているわけではないけれど、現職時代によく万歩計を配布された。でも、私はことごとく落としてしまうのだ。それで虎ちゃんが見つけてくれたのがオムロンのポケット万歩計。最近、あのフィギュアスケートのメダリストが宣伝しているような。  しかし、この万歩計、私はよくズボン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

近所の歩道

私は、虎ちゃんから傷みに強い女だと言われている。怪我をしても血を吐いても医者に行こうとしないからだ。その都度、虎ちゃんに引きずられてやむなく医者に行く。  自転車でこけて、足が痛かったことがある。夜、虎ちゃんに近所のおじいさん経営の整形外科に連れて行かれた。骨折をしていたらしく時代遅れの石膏ギブスをはめて三週間、でも、私の予定してい…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ワタの芽

私をこき使おうとしている教育担当の彼に最近の私は追い回されている感がする。 私はかつて、自分たちでまきすをつくって、自分たちで大根を育ててタクアンを作り、お新香巻きを作ったことがある。 そんな活動をまたしてくれと言うのだ。 そんなこと、いろいろな条件がうまく重なってこそ出来るんだけど。 やむなく今年はワタを育てることにしたが、種…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七赤 先負

じめじめとした天気で、相撲の問題やゲリラ豪雨の災害、さらに口蹄疫の問題など、ぱっとしない話題も多い。 そのうえ、我が家の電話とFAXも故障した。 久しぶりに雨が止んだのに、洗濯機も故障^^; 昨日、電気屋さんに連絡したら、本人がいなかった。いつ連絡があるかと待機していると 何とも言えない閉塞感。 暦を見ると、「七赤 先負」あ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

青少年育成

 若者の教育面で妙に張り切っているサークルの指導者は、どどっと私に重荷を背負わせた。先日訪れたわらべ唄の彼女には、居合わせた人々がみんな感動していた。「魂に響くような歌声だね」 と言うわけで、来月また彼女に来てもらって、よりおおくの人に話をしてもらうことになった。  さらに、次の月は紙芝居名人の予約、連絡。 こんな私は自分では何もし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

デイサービス

朝、階段を下りたら、玄関先に姑が座っていた。 横には私が準備したディ用の荷物がある。 最近思う。専業主婦だった姑はディサービスを喜んでいるのではないかと。 姑が老いてきて、私が早期退職をした8年前、今思うと引き籠もり状態の鬱が認知症を招いたのかも知れない。 もっとも、当時は全く自分の記憶違いを認めなかったけれど。 朝か夜か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

結局、今日は1日黙って過ごした。 昼食時、姑と何を話したのかなあ。 いつものように天気の話をしたような。 いつもは私の方から話しかけて、姑が反応するのだけれど、今日は私もあまり話をしなかった。 どうやら、私も認知症になったらしい。 手抜きをしていた昼食に、姑はいつものように「おいしかった、ごっとさん」と言った。 雨が続く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

老後に向けて

  相変わらず、蒸し暑くてうっとおしい日々で、軽快に動く気になれない。 でも何かしなくては・・・・ 最近動かないので、ちょっと歩くことにしようか。 葉書を出して、小さな家電製品を受け取って、途中のスーパーでちりめんじゃこを買ってこよう。 先日近所の人が大葉をどっさりと持ってきて下さった。 ちりめんじゃこと大葉で、佃煮風味…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

成長

蒸し蒸しとする天気だけれど、窓を開けるか、締めてエアコンをかけるかしばし悩んだ。 と言うわけだけれど、自然の風が一番なので、結局窓を開けている。 今朝はゴミの日だった。 いつも姑に声をかけても「ないよ」と言っているのに、今日は、昨日紙パンツを詰めていた袋を出してきた。 すごい@@!!!!! 炊飯を担当してくれなどとは言わな…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more