置いてきた

昨日は夕方に別宅に着いた。「持っていった物」を一覧にして、コジロに書いておいた。
面と向かって会えるときは良いが、言いたいことがたくさんあった。
タマネギは、できるだけ置いておいたけれど、冬放ったらかしで肥料を1つもやらなかった。だから、あまり大きくならなかった。
「小さいけれど無農薬です」と書いておいた。来年は肥料をあげよう。と思いつつ。タマネギも早くできたものを収穫してできるだけ持って行った。近くのスーパーで夕方の買い物をしていたとき、採れたての新タマを見つけた。やや小さめだったが、5個で150円だった。わおっ!!
以前にタマネギを収穫したとき、夫は毎晩、スライスしてレンジ600Wで1分チンして、ポン酢をかけて食べていたら、血圧が下がったことがある。
畑には、まだタマネギがたくさん残っているが、収穫にはちょっと早そうだ。来週か再来週、コロナがもっと落ち着いたら、コタロにも持って行こうと思っている。買ってもそう高いものではないが、気持ちだけでも届けたい。
サツマイモはたくさん植えた。これは我が家としては珍しく、きちんとその時期に植えた。根もしっかり付いている。できたらマーゴちゃんに芋掘りをさせてあげられたら嬉しい。
本は沢山持っていった。小さい子向けの「ふらいぱんじいさん」や「どうぶつえんができた」などもあった。久しぶりに読んでみたが、どんな話かすっかり忘れていた。ただ、童話の書き方について、ちょっと勉強になったこともある。
あとは、久しぶりにこちらのお土産「小鯛のささ漬け」と「太白とろろ昆布」を届けた。

"置いてきた" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント