楽器の復活

  毎日平穏な日々だが、それなりに日々が過ぎる。今日は、バイオリンが届いた。修理代はやや高くて「どうしますか?」と途中で連絡があったけれど、もともと楽器そのものが高かったので、「この楽器を買うには、修理代を超えている」と思い、修理してもらった。楽器屋さんも「そうですね」と言った。バイオリンは私の青春でもあったので、良かった。「誰か弾かな…
コメント:2

続きを読むread more