林道で白骨死体

 今日の新聞で、県内の林道で白骨死体が見つかったとの記事があった。先日林道に迷い込んで一時間以上、倒木や土砂崩れを冷や冷やと、悪戦苦闘しながら乗り越えてなんとか1車線を確保したときのことは未だに心に残っている。私はシートベルトもせずに、障害にぶつかると取りのけるのに悪戦苦闘していた。
 
 「あの時、あの林道で私達が事故で亡くなっていても、誰も分からないよね。いつか誰かが発見するまで」と虎ちゃんは言った。まったくその通りだ。山から降りる道も、つうこうどめがたくさんあって、無事に目的地に着けるかどうかもわからなかったのだ。しかも、霧の中の山道。下界に降りることができても、そこからの道路も分からない。

 本当に不思議な体験だった。

 本日は午前中、虎ちゃんが友人の畑の畝を作ってくれて、大根とほうれん草の種を蒔いた。
 虎ちゃんは、白菜やタマネギが好きなのだが、他人の畑なので贅沢は言えない。白菜の育て方、難しいのかなあ。友人は「あんな高級野菜」と言っていたけれど。
 週末の予定もいろいろと不明瞭で、なんか落ち着かない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年10月19日 23:22
改めまして・・・
確信ある安全
確信ある無事
ってないのですね。
ご無事でよかった!

身元はわかったのでしょうか?

大根とほうれん草、なんて
我が家の女ふたりが大騒ぎ!
お疲れさまでした。
2013年10月20日 16:27
そう聞くと、山って怖い部分がありますね。母は春には、笹たけのこを取りに、よく山へ行っていたそうだけど、うっかりすると自分の位置が分からなくなるといっていました。はなさん、ご無事で良かったです。
白菜は難しいと聞きます。無農薬では不可能だとも。
玉ねぎは私も作っていたことがありますが、放っておいても大丈夫なんじゃないかな?
2013年10月20日 23:51
ベラさん
あらためてあの時の危険を思い出しました。
本当にいつ何があるかわかません。
特に異常気象の続く最近は。

一人暮らしの友人は病気を持っていて、足も悪いので車の運転も体調によってという状態なのです。

大根、出来たら漬け物にもできるといいなと思っています。
間引きの大根葉もおいしいですね。
2013年10月21日 00:02
mayflowerさん
ありがとうございます。
なるほど、白菜は結球も難しいのですね。
山は怖いですね。
先日予定があって出掛けたのですが、迷子になると行けないとかなり余裕を持って出かけました。
40分ほど早く着いたので、待っている間に歩こうと近くの山公園に行きました。初めての山で、登るときはひたすら登っているので気づかなかったのですが、降りるときはいくつもの降り口があるのでびっくり!!20分登っても下りは10分なんて甘かったです(^_^;)
降りたら別の登り口だったので、再び登って元の場所を探すことの繰り返しで本当にびっくりでした。

白菜、キャベツ、タマネギ・・・・。
やっぱり白菜は難しそうですね。今年は暑さが続いたのでいまからタマネギでも出来るでしょうか。
ま、ダメ元ですね^^

この記事へのトラックバック