野菜

 専業農家で育った私には野菜を買うと言う感覚がなかった。季節の野菜をいろいろと加工して食べているのが当たり前だった。しかし、 結婚してから、不本意ながらジャガイモや米を買う生活になってしまった。
 そんな私の楽しみは近所のJAの産直へ行くことだ。新鮮な季節の野菜などを見るとついつい手が出てしまう。ここでは朝どりの野菜を出しているのだ。そんなわけで、今日は新鮮なインゲンと山椒の実を買ってしまった。インゲンは茹でて冷凍保存ができるのだ。
 そのついでに、冷凍庫を覗いたら、大根葉の細切れがあったのでこれを処理することにした。私はいつもダシを取った後の昆布は乾燥させて保存している。これは佃煮用なのだ。野菜の切れっ端などを佃煮にする時、このダシ昆布はものを言う。
画像

画像は、かなりピンぼけであまり美味しそうではないが、塩分控えめで塩麹を使って、同じ味のものは二度と作れないが、今回の佃煮、私としてはちょっと満足している。
 山椒の実も残ったものは、下ごしらえだけして今後のために冷凍することにした。

 キュウリ、今年は買うばかりだが、たくさんもらったときはキューちゃん漬けにしたり、塩漬けにしたりして保存していた。最近は家庭菜園もブームになっているが、今のところ、姑の介護と孫の守りで行ったり来たりの生活なので手を出すことができない。
 それでも根性で猫の額にいろいろなものを植えては喜んでいる私である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック