画像

しばらくは北海道の画像を貼らせていただきます。
これは運河沿いの喫茶店。

ショートスティから帰宅した姑は、足がかなりむくんでいました。
以前にもこんなことがあって、姑の薬の中には利尿作用のある物も入っています。
それでも、家ではいつも横になっているけれど、ショートスティでは起きている時間が多かったためかなとも思いました。
「薬を出して貰ってから、こんなこと少なかったのにね」と私が言ったら、
「あそこでは薬は一度も飲んでいない」と言っていました。
(ええっ うっそー!)
荷物の準備をするときに虎ちゃんが薬だけ用意してくれて入れたような・・・・(やっぱり、私って認知症?)
荷物の中の薬袋はきちんと飲んであったのでほっ^^
虎ちゃんも私を見ていて察した様子なので、それ以上は何も言わなかった私です。

いつも、きっぱりと断定する姑に、決して断定などできない自信のない私の性格は情けない
姑は昔から明白な嘘でも自信を持って主張するのでした。
そう言えば、こんなこともありました。まだまだ認知症になる前のこと。
姑をお墓参りに連れて行くのに、姑に花を入れた桶を持って貰って、私は家の鍵をかけて車を出しました。
墓に着いたら桶がありません。
姑は「はなちゃんが持っていたわ、私はちゃんと見ていたから」と言いました。
私は、(姑に頼んだような・・・)と思いつつも、「済みません」と姑に詫びて家に戻りました。
納得、桶は車の助手席のドアの位地にありました。
おそらく、車に乗ろうとして桶を置いてドアを開けたら桶を忘れたのでしょう。
お墓に桶を持って行った私は、結局何も言えませんでした。(意気地なしなのですーー;)

そんな私ですから、今では認知症に振り回されている日々です。
でも、認知症を自覚せず自信に満ちた姑は、毎日機嫌良く生活をしているのですから、これも私に似合った生き方かも。

ベッドの足下にクッションを置いて少し足を高くして休めるようにしたら、「楽ちん^^」と言っていました。
一晩寝たらむくみも引いていたのでホッとしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年10月04日 15:40
はなさんのように「済みません」と言葉に出来るともめることもなくて良いのかも知れないですね。
あゆ民は直ぐに喧嘩になってしまうので・・・。
はなさんのお言葉を読む度に勇気を貰えるあゆ民です。
お母様のむくみが引いて安心しました。
良かったですね。
2010年10月04日 20:16
あゆ民さん
人生はいつも自分との戦いなのかも知れませんね。
歳を重ねる毎にその結果が見えてくるのかも知れません。
何よりも嬉しいことは子ども達が順調に育って自立してくれたことです。
今はもったいないくらい幸せです。

この記事へのトラックバック