自転車で颯爽と

画像


梅雨は雨が降るし、夏は暑いし・・・というわけで、ようやく訪れた爽やかな秋には自転車に乗ることにしました。
幸い、近所の通りに歩道もできたので、どうも空気の少なかった自転車について、先週おじさんに相談したら、空気入れが悪いとのことでした。
早速注文した空気入れが届いたようで、自転車を引いて取りに行きました。
「ちょっと値段は高いけれど、これはいい空気入れだよ」と出してきた物は、少し形が今までのと違いました。
マシンに弱い私のことですから、使い方を覚えてから帰宅しようと思いました。
おじさんは、「あれ? あれ?」と言いつつ、なかなか空気が入りません。
ついに「後ろのタイヤでやってみよう」とタイヤを代えましたけれど、やっぱり同じ。
??????

しばらくしてから、はたと気づいた様子。
ボールや浮き輪など用に機能のたくさんある空気入れで、そのパーツを勘違いしていたようです。
おじさんは、「こんなにいっぱい付いていると分からないから切っておこう」と他の用途の空気入れ口を切り離しました。
そして、「この空気入れは自転車にしか使わないだろう。紛らわしいから、これはいいか」と言いました。
イヤイヤイヤイヤ・・・・・せっかく機能が付いているのだから、それも値段のうちだから下さい。

さて、今までと違ってよく弾む自転車に乗って帰ると、1メートルほどの幅の路地を入ったところに舗装が割れている所があります。
おおっ!!!
勢いよく弾んだ自転車に、体勢を崩して、あわや・・・。
路地脇の敷地との仕切りに5㎝ぐらいの段差があり、ハンドルを立て直すことが出来なかった私は、その敷地にばたり。
建物のコンクリートに激突して、したたかに右肩を打ちました。
うううううっ・・・・
かっこわるいけど、誰も通らなかったのでよかった・・・。

家に帰ると右肩が痛くて上がらないのです。
洗濯物を干すときにも竿を持ち上げることができないので、今日はズボンまで小物干しの洗濯ばさみ利用。

午後の買い物にはさすがに車で出かけました。
夕食には、なるべく手抜きをしようと、地元の生産の「たこ飯」を買って、簡単に肉を焼くことにしました。
食後は虎ちゃんが食器を洗ってくれました。
「歳とって瞬発力も反射神経も鈍くなったのだから、自転車は止めた方がいいんじゃないの?」
と言われました。

いや、ここで止めたら女がすたる、と言うわけではないけれど。
自転車事故は自業自得だけど、鈍くなって車の運転事故を起こしたら他人様に迷惑をかけるから、やっぱり明日からも自転車に乗ることにします。
若いときは、小学5年から中学卒業まで5年間毎日片道4㎞の自転車通学だったのですけれどーー;)

とにかく骨折せずに済んで良かったです
画像

またまた、歳を感じた出来事でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年10月20日 19:03
はなさん大丈夫ですか
骨が折れてなくて良かったけど・・・。
自転車で転ぶといろいろなところがぶつかったり挟まったりと痛い思いをしますからね。
早くよくなると良いのですが。。。
あゆ民も自転車で行動することが多いのですが、マンホールの蓋が道路より数センチ持ち上がってたりするとタイヤが滑って転びそうになるんですよぉ
姫を乗せていると怖いです。
でも自転車が楽しめる季節になりましたね。
紅葉も良いですもんね。
2010年10月20日 19:32
懲りずに今日も自転車で買い物に出掛けました^^;
旦那は呆れています。

あゆ民さん
姫ちゃんを乗せているときは、慎重に慎重に・・・。
自転車って、車に乗っているときは感じない物を感じて幸せになりますね。
葉のそよぎの音や、川の水の音、日の光に風・・・
今が一番良い季節です^^

骨折はしていなかったようなので、後は1日1日回復を待つばかりです。
今日は家事もかなりこなしました。

この記事へのトラックバック