北海道の温泉へ

画像
 今年はケアマネージャーさんが積極的にショートを確保して下さるので、虎ちゃんの北海道出張に付いていきました。昨年までは義姉が週に何回か我が家にやってきていたのですが、ここしばらく、全く来なくなり、あまり口出しされなくなりました。
 介護のために退職してから数年、自分の時間は全くありませんでした。結婚式などやむを得ないとき以外は二人で外出することもなく、まして夕食外を食もすることもありませんでした。昔は年に1.2回やむを得ないときだけ、姑を義姉に頼んでいました。でも、我が家は息子達が県外で家庭を持っているので、出かけるときにはどうしても泊まりがけになりますから、出かけることはなかなか難しかったのでした。以前、あまり義姉は私たちが留守をすることに賛成ではなくて、1ヶ月間隔で立て続けに姑を預けたら「そんなに婆ちゃんを預けて何かあったの?」と叱責されました。
 でも、最近は義姉は我が家にぴたりと来なくなりました。私が完全退職したせいもあるので安心したようですが、本人も忙しいようです。シニアのソフトバレーに週数回、民謡サークルに入り、三味線も習い、・・・義姉は「家にじっとしていると、息が詰まるから外に出るの」と言っています。
 虎ちゃんは、時には私と一緒でかけるのもいいようです。今回も出張の後1日を二人で北海道で過ごしました。私は、虎ちゃんが仕事の間、一人で初めての小樽などを散策しました。
 姑はと言えば、義姉が来なくなったこともそう気にしていないようです。私におんぶに抱っこで世話をしてもらうのが当然と思っているようです。おそらく、義姉も長男の嫁なんだから当然と思っているのでしょう。ショートの活用によって、家族みんなで持ちつ持たれつという感じになってきました。本当に有難いです。

 虎ちゃんの仕事が終わってから、郊外の温泉に行きました。しっかり散策した私は、ゆっくりと足湯を楽しみました。
画像

 定山渓温泉です。
画像

カッパのモニュメントがあちこちにありました。
画像
画像

来春、虎ちゃんが定年になったら、また旅行したいねと言っていました。年金暮らしになりますけれど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック