テーマ:家族

デジカメ

 早期退職した私は、退職後は姑の介護をしていた。姑は毎朝「今日ははなちゃんどこかでかけるの?」と尋ねた。「家にいます」というとホッとしたような表情をしていたが、今はそれも分かるような・・・。夜一人で家にいるときはなんだか不安になるのも歳をとったせいかなあ。  2年前に姑を見送ってからは、マーゴちゃん達のイベントがあると別宅に泊まって出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 まだ怪我は完治していないので、車の運転はしていないのだが、ここのところ行ったり来たりしている。私は行ったままでもいいのだが、夫は完全退職した途端に「待ってました」と言わんばかりに地区の役員などいろいろな仕事が飛んできて結局行ったり来たりしている。往復は夫が運転する車なので私は楽ちんなのだ。まあ、男性はそうそう家に籠もっていても仕方ない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデンウィーク

終わってしまいました。最も毎日サンディの私達夫婦にとっては、あまり関係ないのですが。子供やマーゴちゃん達にはそうも言えません。 こどもの日には長良川河畔でのイベントに行きました。 私は最近デジカメ不調なので、全く画像はありません(>_<) 河原にはテントが立ち、たくさんのこいのぼりが泳ぎ、焼きそばなどいろいろな店も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ

 我が家には父の買ってくれたピアノがあるが、今はほとんど弾かない。最近、ぼけ防止のために(もう半分ぼけているけれど)ビアノの練習をしようかなと思ってる。しかし、昔の教則本は楽しくない。小曲集などをぼちぼちやってみようかと思っている。  小虎ちゃんはピアノを習っている。今度発表会があるそうだ。前回の発表会では30人ほどのうち男の子は一人…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マーゴちゃん達

週末は別宅で過ごし、日曜日は3人のマーゴちゃん達と過ごした。 他県に住んでいる小次郎の甥が、先日子供のサッカーの試合の様子を知人から聞いたらしい。 対戦相手は女の子が混じっているチームだったとか。 そこに負けたという話だったが゛その女の子が小次郎と同じ名字だったとか。 とても強いチームだったそうな。 先日チビはなちゃんがサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見にはもう少し

先週、「梅まつり」と言うので二人で岐阜の梅林公園に行きました。 いろいろな種類の梅がありましたが、今ひとつ早かったようで、つぼみが多かったです。 沢山の親子連れが芝生の上で弁当を食べたり、「たこ焼き」や「焼きそば」などいろいろな屋台も出ていました。 子供達は、梅を見ると言うより親と一緒に出かけて外で昼食をとるのが楽しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末は久しぶりに別宅で過ごしました。いつもならタウン誌などを見て出歩くのですが、今回は私の体調も悪かったので、大きなショッピングモールに行って、ぶらぶらと見て回ったらさすがに疲れました。後は部屋でゴロゴロ。  夕食は近くの食堂に行こうかと言っていましたが、行ったらあいにくお休みだったのでそれより手前の小さな居酒屋に入りました。初めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短冊

小太郎や小次郎が中学や高校に行っていた頃、夫も息子達も忙しくてなかなか家族でゆっくりする時間がありませんでした。 当時は夫も土日の休みもなく忙しくて、私は「これじゃ、まるで母子家庭だわ」と言っていた記憶があります。 そんなとき、私は毎朝小太郎の弁当を作りながら、部活の朝練のために1時間早く出る小次郎に朝食を食べさせていました。小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベノハルカス

一昨日は小太郎と一緒にアベノハルカスに上りました。 300メートルの上から360度を見回しても、遠くまでずーっと家、家、家・・・。 沢山の人が住んでいるのだと今更ながら痛感しました。 平日だったので、まだ空いていて、ゆっくりと見ることができました。 お昼は「ブロッコリーのサラダ」「ローストビーフ」「ステーキ」などでした。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3日目

 さて3日目は孫ちゃん達がやってきました。外食も面倒なので3合のご飯をおにぎりにしました。 子供達は梅干しではなくて「鮭」のおにぎりを喜びます。結局昼過ぎには完食しました。フルーツの盛り合わせは小虎ちゃんが飛びつきました。 これからこの手だと思いました。  3歳の双子ちゃん達はなかなか強くて、やんちゃし放題でした。 どっと疲れて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あられ3代

♪大空暗く風うなり~  雲の上なる くにばらで  おぞやいくさのはじまりて  たけなわなりとやそれ弾の飛び来るごとく散るごとく  今降りしきるあられかな♪ ♪村から村へひねもすを  手振り足ぶりおもしろく 猿を回して踊らせて 疲れて帰るさるひきの背に寒々と眠りおる  猿驚かすあられかな♪ 子供の頃、冬は土間で、小豆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 昨年1月にお隣さんから出火してその向こう隣も全焼しました。  夫がわずかな水道水を我が家の外壁にかけたり、飛んでくる火の粉に向かってかけたりしていた様子を思い出すとぞっとします。  正月、今年もみんなで賑やかに過ごせたことに今更ながら感謝です。  2戸分がずっと空き地になっていましたが、向こう隣さんは年末から工事が始まっていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

 明けましておめでとうご゛います。  昨年左腕の怪我をしたので、PCも打ちにくく、ついついネットから遠ざかっておりました。 正月は六人のマーゴちゃん達が勢揃いして賑やかに過ごしました。 私は何もしなかったのですが、お嫁さんや夫はとても良くやってくれましたm(_ _)m 気がつくと、マーゴちゃん達がいなくなって、また静かな生活…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

豆腐・ゆば料理

 先日、姉が珍しく私の所に来たので、「豆腐・ゆば料理」のフルコースに連れて行った。 揚げ物まで全部豆腐orゆば料理なのだ。グラタンもゆばのグラタンだった。 女性にとってはとてもヘルシーで、姉は「おいしい、おいしい」と喜んだ。 そういえば、夫が胃の手術をした後、久しぶりの外食で「ゆば料理」を食べたとき、夫は「おいしい」と喜んでいたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の話

姉と半日話していて、母の思い出になった。 姉は今、姑さんを見ている。私は2年前95歳の姑を見送った。 姉の姑さんも私の姑も、いつも嫁に側にいて欲しがった。 嫁にと言うより、誰かにいて欲しかったのだろう。 姑が圧迫骨折でしばらく入院したときには、姑は言った。 「はなちゃん、売店にパンを売っているからそれを食べて昼からもいて」と。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

姉が来る

2ヶ月ほど前に姪の結婚式の時、私の体調が悪かったらしくて、姉はずっと心配しているようです。 電話で「もう大丈夫だよ」と何度も言っているのに・・・。 明日は1日休みを取れたから「行く」と言ってきました。 まるで母親のように心配している。 もう元気なので、おいしいところにでも連れて行きたいのだが、なかなか思い当たらない。 夫もいろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お久しぶりですm(_ _)m゜ 

と言うわけで、姪の結婚式があったので、しばらくお江戸に行っておりました。 足が悪くて、なかなか実家に来られないと言っていたおじさんの所に寄りましたら、大変喜んでいました。 90歳過ぎのおじさんは、「これが人生最後だろう」と喜ばれました。 昨夜お江戸から帰ってきまして、今日は小次郎と小虎ちゃんが海水浴にやってきました。 午後半…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

結婚式

 一昨日はお江戸にて姪の結婚式でした。  花のお江戸に連泊なので準備にも非常に気を遣いましたが、現実は間際まで放置していた私なので、かなり姉に助けてもらいました。  最近の結婚式は、イベントが素晴らしい^^  と言いつつもその前から少々疲れていた私でした。  翌朝は一瞬立ちくらみをしてみんなに心配をかけてしまいました。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害

熊本の地震は聞きしに勝るもので、何日も大きな余震が続いています。 私も熊本に友人がいるだけに、ニュースに釘付けになって心配しています。 被害に遭われた方々には、心からお見舞い申し上げます。 どんなに不安な日々を過ごしておられることでしょう。 それとともに、大変なストレスがたまってきておられることでしょう。 何とも心が痛みます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

天ぷら

 ここのところ、例によって消化器系が不調だったので、ちょうど別宅で「総会」など用事があったこともあり別宅に行っていました。誰も訪れず、誰からも電話もなく(そもそも電話はありません。携帯があるので。)1日は小太郎宅に行きました。ちょっと事情があったのですか゜、楽しいひとときを過ごしました。そんなときには胃の痛さも忘れる物です。その後、別宅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひな祭り

 とは言っても、私の両親はそんなことに全く無関心であったし、私自身も男の子ばっかりだったのでとても意識が薄い。もちろん、実家では「ひな祭り」どころか、誕生日の意識も低かったような気がする。特別なことはなかった。私の誕生日は2月だったので、たまに母はぜんざいを作ってくれたこともある。母親は忘れていない物だ。  結婚して、姑と私の誕生日が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

孫たち

 日曜日は久しぶりに小太郎一家と会いました。「カニ」と「ノドクロの一夜干し」を持って行きました。今年はカニが不漁だとのことでしたが、その上、安いかにだったせいもあり、あまり身がぎっしり詰まってはいませんでしたが、子はなちゃん達は喜んで食べてくれました。子はなちゃん達は、部活やクラブなどで忙しく、ゆっくりとこちらに来ることはありませんが楽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒波到来

全国的に寒波が訪れていますが、当地では珍しく積雪のない冬を過ごしています。 ニュースではいろいろと積雪の報道、私の所は珍しく雪のない冬を過ごしています。 でも、風はとても冷たいです。 そして、さすがに今夜は夜中から雪が降り始めました。 我が家は築40年以上の古くて狭い家です。 今はあちこちにガタが来ています。 漏水かも知…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末

年末から小太郎一家がやってきました。例によって私は大掃除などしません。トイレと風呂場は虎ちゃんがしてくれました。小次郎は忙しくて、今年は来られないとのことです。今日大晦日ですが、午前中は本屋さんにみんなで行って、マーゴちゃん達に本を買いました。午後は松原で凧揚げをしました。あまり風がなくて揚がりませんでした。 明日元旦は、子はなちゃん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年末

12月だというのに、妙に暖かい日があります。中には、「気持ち悪いね。何か災害でも起きるんじゃないかな」と言う人もいます。私も非常袋と水は準備していますが、この「水」時々入れ替えるのがなかなか面倒です。 今年は背中が痛いので、また、例によって年末らしいこともしません。大掃除などはもってのほかです(>_<) ・・・とか何とか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

移住はなかなか

 夫が退職したら別宅に移住できるかと思いましたがこれがなかなかです。私は退職してからすでに10年以上経っていますからもう。かなり自由なのですが、男性である夫は止めた途端に次々と区の仕事や県の仕事や・・・・今までお世話になった分のお返しをしていかなくてはならないともおもいますが大変です 。それかまた、ボランティアなのに研修会まであるのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬篭散策

 今日は夫と馬篭ツアーに出かけました。恵那峡で遊覧船に乗ってから馬篭に行きました。遊覧船の時は雨が降っていなかったのでよかったです。  ウィークデーに旅をするのは年寄りばっかりですが、現職時代は行けなかったので、楽しく過 ごしました。  あいにく午後は雨でしたが、せっかくなのでいろいろなところを歩きました。    今度も来週の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今更ながら

  明日は姑の100日参りです。  二人だけの生活になって、100日です。  今更ながらのことですが、   葬儀の時、夫は「姉の献身的介護のもと」と言いました。  私はそれでよかったのですし、すぐに忘れてしまったのですが、私を知っている人たちからはその後いろいろと言われました。  中にはこの家の体質がおかしいとか、私の嫁と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の京都

 先日1周忌を終えた母の納骨のために、姉夫婦や弟夫婦とともに京都に行きました。全て弟夫婦が手配してくれて素敵な秋の1日を過ごしました。    昼食は嵐山でとりました。タクシーの運転手さんが、「今度の土・日辺りになるとこんな道は通れません。ずっと遠回りをしないといけません。秋の京都は渋滞になりますから。」といわれていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more