テーマ:日記

イチゴ

なぜかイチゴを植えてしまった。 畑のないときにプランターに植えていた。 昨年、マーゴちゃんが来たときにいちごをみつけてよろこんだ。 たいして甘いかどうかも分からないのにとっても嬉しそうに小虎ちゃんとチビ子はなちゃんが食べていたのが印象に残った。 自分で見つけて、もいで食べたのが嬉しかったのだろうか。 それで今年もイチゴを植えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんだか

なんだか、周りの人全てがまともな感じでこの私だけがだめな気がしている。 大きな無気力感と無能力感。 昨日も1日中どこにも出なかった。 買い物にだけ出かけた。 夕食のおかずと缶ビール。 毎日の夕食の献立を考えるのが今の私にとって一番のリハビリかも知れない。 買い物も働いているときは週に何回かだったが、今ではせめてそれが運動だと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医者通い

良い天気だけど、朝から歯医者。予約していたのですぐに終わったけれど。 この歳になると医者通いが億劫だ。 怪我をして以来、自分で車を運転しなかったので、未だに通院は夫の送り迎えでだ。 夫の在宅の日を見越して次の予約をしている。 そろそろ運転の練習をしなくてはならないと思っていたのだが、なかなか取り組めない。 近所の徒歩圏に歯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空は晴れている。

どこへも行きたくないし、誰とも会いたくない。 それがだめだとは分かっているのだが。 最近歳をとったとつくづく思う。 籠もっていることが多くなった。 昔からこうだったのだろうか。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネズミの額の畑だが、ナスとトマトとキュウリを2本ずつ植えた。どうだろう。 別宅に行くこともあるので、夫は帰ってくるとすぐ畑を除いて水をやっている。 大地だから大丈夫だと思っているのは、楽観的な私。 私はほとんど放置だが、夫はせっせと水をやっている。 その姿もほほえましい。 退職して別の楽しみができたようで嬉しく思う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

先日はコジロが子供達を連れてやってきた。 釣りをしたいと言ったので、出かけた。 以前、コタロ達が来たときに買った道具があったので、それを持って出かけた。 コタロ達の時は、「豆あじ」が100匹以上釣れて、全部唐揚げにして持ち帰った。 しかし、今回は1匹も釣れなかった。 魚釣りとはそんなものらしい。 同じ道具で同じ場所で釣りをし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫の額(うんにゃ ネズミの額)程度の畑だが、夫が楽しみに世話をしている。 私は見てるだけの人。 狭いので夫一人で十分なのだ。 でも、昨日サツマイモを植えるときには、私は何もしないけど付きあった。 今朝、根付いた畑の様子を嬉しそうに報告してきた。 社宅育ちの夫には畑は初めての体験なのだ。 貞てる体験は良いものだと思う。 子育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西山公園のツツジ祭り

小虎ちゃんはもう少しゆっくりこちらにいたいと言っていたが、パパやママの仕事などの都合なので、仕方なく帰宅した。 こちらには温泉の温水プールもあるので小虎ちゃんはそれを期待してきたのだろう。 昼まで泳いで、昼食を食べてから帰宅した。 私達は翌日は鯖江の西山公園のツツジを見に行った。 満開で見事だった。 公園には動物園もあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW前半

連休だと言っても、何の目的も計画もなかった。 ただ年寄り二人でゴロゴロすごす気だったときに、コジロー一家がやってきた。 小虎ちゃんがこちらへ行きたいと言ったと言うことだ。 おかげで賑やかな休みになった。 1日目は魚釣りをしたのだが、今回は全く釣れなかった。 以前、コタロ一家が来たときは小アジが100匹ほど釣れて、唐揚げにした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ささやかな空き地を手に入れた。 というより。。。頼まれて夫が買ったのだ。 草ボウボウにしておく訳にもいかないので一応畑にしている。 サツマイモを育てるつもりだが、夫はかなり乗り気で頑張っている。 今はタマネギを育てている。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

合格おめでとう

子はなちゃんが高校に合格した。夫はすぐに検索した。すごくハイレベルなところでびっくり。そういえば、正月にも彼女は勉強していたっけ。 おめでとう、おめでとう、おめでとう・・・。 昨夜は、じいさんとばあさんは、幸せでいっぱいだった。 道の駅で見つけた「ふきのとう」などを天ぷらにして、祝杯を挙げた。 彼女は私達の初めての孫で、生後10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

折り紙

 先週末は別宅で過ごした。コジロが子供達を連れてきた。「ママはお仕事なの」とチビちゃんは言っていた。  夫は折り紙の本と折り紙を持って行った。良い天気だったが外に出るにはまだ寒い。小虎ちゃんはいろいろな折り方を興味深そうにみていた。結局1日折り紙で過ごした。子供達の動きを見ていて、私は思った。「ゲーム機よりずっといいな」と。だって折り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 40代の頃、私も夫も「歯周病」と言われて、私はもうすでに何本か葉を失った。夫は毎日30分以上歯を磨いて、今では1本も欠損していない。歯医者さんも感心しておられた。私は、どんどん歯周病で抜けている。そういえば、私の記憶では、姑は50代で総入れ歯になっていたと思う。女性は子供を産むから、などと言うが私自身は自分の怠慢さだと言うことをよく知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒波到来

1月29日 雪で一日冬眠していた。雪は小康だけど気温はとても低くて、つららがなかなか溶けない。 みんなどうしているのかなあと気になる。 受験生やみんなは風邪をひいていないかしらとか・・・、雪はどの程度かしらとか。 昨日は久しぶりに本屋さんに行ったら「うんこドリル」なるものを見つけて、またまたマーゴちゃんを思いだしてしまった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日記

最近いろいろな友人と話すと、日記を付けている人が多い。 70歳を超えた友人は、昔はあまりPCにも触らなかった人だ。 ところが最近は、毎日PCに向かって日記を入力しているという。せっかく持っているPCを使うため、入力の仕方を忘れないためだとも言っていた。 夫はPCと手書きとで日々の記録を付けていると言っていた。 彼は、主任児童委員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出

正月の準備もせずのんびりと暮らしていたけれど、何とかなるものだ。 今朝は雪がうっすらと降って凍っていたので、雪の上を歩いても足跡もつかなかった。 「保育キーパー」として保育園にお手伝いに行く夫は、「少なくて良かった」と言って出かけた。 雪が降ると、子供達は喜んで雪遊びをする。 新雪に足跡を付けるのが嬉しいのだ。 しかし、も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 この歳になると、「正月は冥途の旅の一里塚」という言葉が思い浮かびます。 昨年は「アメリカファースト」「東京ファースト」なんて言葉が踊りました。 “自分ファースト”今年はそんなこともちょっと考えましたがどうなるか・・・。 これは性格の問題でしょうね。 友人がいいました。 「残りの人生、好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

正月と別宅

  姉と電話で話した。旧家の姉の家では正月に一族が集まって宴会をする。女主人の姉はさすがに今年は疲れたと言っていた。そりゃあそうだろう。もういい歳なんだから。冬休みが終わったら、一度出かけて姉の話を聞いてあげようと思った。正月が一段落したら電車で出かけよう。  私は今までになくのんびりと正月を過ごした。今年はいつもやって来る人たちが来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始

今年はのんびりと年末を過ごしている。 いつもなら、気持ちだけは慌ただしい年末を過ごす。 気持ちというのは、息子達一家に「あれを食べさせたい」「これは喜ぶかな。」といろいろかんがえること。 しかし、子供が大きくなると、それぞれたいへんなのだ。 1泊で出かけることは家族にとっても大きな負担になるだろう。 私も子育て最中は自分の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家族

先日別宅にコジローがマーゴちゃん3人を連れてきた。まあ、賑やかなこと賑やかなこと(^o^) 日頃は年寄り二人だけで静かに暮らしているので、振り回されてしまった(^^;) マーゴちゃん達がいると、体の不調など感じている暇もない。 年寄りだけの生活だと確かに老いるなあと感じた。 最近ささやかな畑を手に入れたのは、今後のちょっとした刺…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

畑 12/8

 連日じめじめとした天気は嬉しくないが、畑に水をやらなくても良い。アバウトな私はあまり気にしてもいないが、夫はとてもまじめだ。栽培活動とは無関係な人生を生きてきた夫だが、育てるという営みには大変興味を持ったようだ。ほうれん草の芽らしきものがちょこちょことでて来たと言って喜んでいる。「折り菜」の外葉を炒め物やみそ汁の実にしたりしていると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の畑

 何のはずみか畑を手に入れてしまった。というより、夫が買わなくては儀姉の土地は買い手がつかないだろう。 我が家の息子達はみんな県外で生活をしており、それぞれ子供も3人ずついる。おそらく帰ってくることはないだろう。私達も、まだ私にお金があるとき、我が家を改築しようと思って、売って欲しいと頼んで断られた。でも、儀姉家の土地を買うのは我が家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老いを実感

最近老いを痛感している。 何十年も上り下りしてきた階段でこけたり・・・して。 ちょっと今落ち込んでいる(^^;) お婆ちゃんはもういなくなったから1階で生活したらと言われるが、何十年の自分のものが全部2階にあるのだから、それも大変だ。捨てれば良いものもたくさんあって、今はぼちぼち捨てている。 引っ越しをするくらいなら、別宅に引っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬眠

 寒くなってきたので、 冬眠をすることにする。 時々畑を覗く。タマネギは元気なようだが収穫にはほど遠い。 タマネギの収穫は5月6月だもの。 収穫したら、みんなにあげることを楽しみにしている。 採れたての新タマネギをレンジでチンしてポン酢で食べるだけでもおいしい。 収穫したらあげたい人がたくさんいる。 「こんな小さな畑で収穫し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根葉の料理

今日も言い天気だ。ゆっくり台所にいようかと思ったが、時間を見て散歩に出かけよう。 今日は先日もらった大根の葉っぱを始末しようかと思っている。 まだ小さくて新しい大根葉なので、柔らかいから全部食べる。 葉先は、煮物にするつもりだ。 他の部分は1センチほどに刻んで、残ったものは小分けして冷凍する。 冷凍大根葉は冬場の緑にもってこい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

人との交流

私は、怪我をして以来外出をすることが少なくなった。 退職して随分経つせいもある。 今日は夫の運転で姉の所に行った。 畑をしている姉はピーマンやら、まだ小さな葉付き大根などをたくさんくれた。 私が畑で何を作るかにも興味津々のようだった。 定年まで働いて、職場での要職を務めた姉は、先日鹿児島までその全国大会に行ったそうだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サツマイモのおやつ

 畑は今はタマネギを植えてあるが、来年の春これを収穫したらサツマイモを植えようと思っている。 サツマイモが気に入っているのは、まず手がかからないことだ。  夫はあまりサツマイモを好きではないが、仕方ない。孫達が喜んで食べるから、そのために作ろうと思っている。いつだったか、天ぷらついでにサツマイモをスティックに切って、そのまま素揚げし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いい天気

「いいてんき だれかとはなしをしたくなる」 くどうなおこさんの「のはらうた」の一説である。 今日は最近になくいい天気だ。 朝食の後、畑を覗いた。タマネギはほとんど根付いたようで、しっかりと立ち上がっている。 畑の土には雑草の種があったのか、ツクツクと小さな雑草の芽が出ている。 春になったら草取りが大変だ。 午前中は、保育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タマネギ

 夫は、ホームセンターに 28日玉葱が入荷すると書いてあったので早速出かけた。どの種類の苗が良いのか全く分からずに適当に買った。一束50本というのに驚いていたが、「タマネギは葉が広がらないからそれほど場所をとらないよ」と私が言った。遠い昔の失敗経験者の私である。小雨が降っていたが、植えた。「ダメ元だね」「2.3個でもできたら嬉しいね。」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅地に突然の小さな畑

 ギュウギュウに家が建っている住宅地の中に、小さいながら畑ができたので近所の人は興味津々で「何ができるかな」と声をかけてくれる。いずれは移住するつもりの私は、手のかかるものを作るつもりはない。しかし、手をかけないと畑は草ぼうぼうになる。  今のところ、日常的に少しずつ使うネギは少し植えておく。後は冬はタマネギ夏はサツマイモと手のかから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more