久しぶりのお出かけ日

 きのうは、童話を送った。とある所に応募してみようと思ったのだ。あとで趣旨の概要を読んだら、「おっと、これは違うぞ」と思ったが、もう良い。どうせダメ元のつもりだったから、頑張って書けた分だけでも良かったと思った。  今日は、長い冬眠生活からちょっと出かけた。弟の所で米を買っているので、もらいに行ったのだ。送ると送料分とその手間もいるが…
コメント:0

続きを読むread more

マスク作り

夫が「マスクを作ろう」と言いました。アベノマスクはまだ届きませんが、もう市中にもマスクは出てきています。30分でできると書いてあったので夫が「立体マスク」に挑戦しました。私もつきっきりで、まち針を打ったり,アイロンをかけたり。ミシンの使い方も、彼は小学時代にやったきりなので、返し縫いも何も分かりません。でも、最後の4センチのまつり縫い部…
コメント:0

続きを読むread more

麻婆ナス

 曇りだが、穏やかな天気だった。最近は、昼間食べたもの、昨日食べたものなど、ぼんやりしていると忘れてしまうような気がして、用もないのに思い出すことにしている。今日は,本棚の中にある女の子の和服の写真を見ていた。チビ子はなちゃんだ。小さなアルバムをめくってみると、家族全員、和服で写っている。この撮影をした日は、家族にとって素敵な日だったん…
コメント:4

続きを読むread more

今日は天ぷら

 自粛の日々、食事の準備のため、毎日1回だけ外出している。 久々に読書をした。昼間、いつものショッピングセンターが珍しくお休みだったので、別のショッピングセンターに出かけた。  出口で、眼鏡を売り出していたおり「老眼鏡」もあった。かけてみると確かによく見える。夫に「要らないの?」と訊いたら、「私はもう少し頑張る」と言った。頑張らない…
コメント:0

続きを読むread more

どぶ掃除

 昨夜の雨も上がり、夫はどぶ掃除をしている。上下水工事を済ませてある我が家では、どぶは使用していないが、そんなことを言って掃除をしないわけにはいかない。上手の人達が掃除を済ませたのでやっている。雨上がりのせいもあるのか、泥は重い。しかも、ふたをしてないので、風で飛ばされたのかゴミまで混じっている。配布された3袋はあっという間にいっぱいに…
コメント:0

続きを読むread more

芋掘り

 自粛の毎日だが、こんな時、畑があるのはある意味で助かる。これから梅雨の時期、畑には次々と雑草が生えてくる。これより大きな畑を作っている実姉は、「草取りが大変」と言っている。彼女は近所に住む孫達を、昼は一手に引きうけていて、ゆっくり草を取る時間もないと言っていた。親から「夕食は家で食べさせるわ」と言われると、ちょっと余った時間を急いで畑…
コメント:0

続きを読むread more

給付金

 国からひとり10万円の給付金が出ると言うが、今のところまだ入っていない。県からは一家に二箱分のマスク購入券をもらった。これは近くの「ゲンキー」ですでに購入した。  「一人に10万円」と言うニュースを聞いて、チビ子はなちゃんは喜んでいるそうだ。自分ももらえると思っているらしい。そう言えば、こちらでは子供に一人2万とか3万とか給付される…
コメント:0

続きを読むread more

とんぼ返り

 とんぼ返りだが、別宅に行った。 テーブルの上にこちらの「さばのへしこ」とちょっとしたおもちゃをおいてきた。コタロもコジロも別宅の鍵を持っているので、私達がいないときは自由に使ってと言ってある。ほとんど使っていない様子たが。マーゴちゃん達にと、「ゴム鉄砲」と「ぶんぶんごま」を持って行った。学校が休みだから、こんな物でもあれば良いかなあ…
コメント:0

続きを読むread more

我が家の畑

 夜になったらひさびさの雨が降ってきた。先日、夫はサツマイモの苗を買ってきて、即植えた。根がつくかどうか心配して水やりをしていたが、これで一安心。本当に畑は夫の物だ。タマネギか収穫できたらコタロやコジロにあげたいが、肥料をやらなかったからどうだろうか。本当に、夫は育てる人、私は食べる人だ(^_^;) 収穫した物を無駄なく食べなければな…
コメント:2

続きを読むread more

道草

 私の窓から、近所の露地が見える。我が家はその露地の行き止まりなのだ。もっとも、これは車の時の話で、徒歩ならば裏からすぐに旧県道に出られる。徒歩でも駅まで15分、徒歩圏内に総合病院やスーパーなど大抵の物がそろっているので歳をとったら便利だろうとは思う。  もともと、舅夫婦と儀姉夫婦とで1軒分の土地を100坪買ったのだ。姑はいつも「私…
コメント:0

続きを読むread more

今日はキンピラ

今月いっぱいは自粛か(>_<)  コジロのPC治ったかなあ。テレビ電話をできると楽しいんだけど。  毎日孫の世話をしている姉は、とても忙しいみたいだ。中でも、昼食が大変だという。かなりの量なのだ。それぞれ好き嫌いなどもあるからなあ。  私は、ただお籠もり状態。夫には畑があるのが助けになった。毎日、畑に行って、いちご…
コメント:0

続きを読むread more

いちご

 いちごが赤くなると、雀かカラスにつつかれているのは、とても残念です。そこで、放置していたいちごなのに、ネットをかけました。今日は楽しみにして畑を覗いたら、あった! 真っ赤ないちごが3つできていました。  今は外出自粛なので、夫と二人で食べますが、今度別宅に行く予定があったら2.3日ためて持って行こうと思いました。無農薬で、とても…
コメント:0

続きを読むread more

半冬眠の日々の中で

  今日も1日、無事に終わった。最近はぼちぼちと,夫も食事をとれるようになった。晩酌は、たまにワインを少し飲むくらいで、ほとんどしない。それに、3食きちんととるので、ご飯もよく食べるようになった。ご飯を食べられるのは喜ぶべきことだ。  今夜はタケノコご飯にした。タケノコだけでもいいのだが、ゴボウを入れるとにおいがいいので、ゴボウも入れ…
コメント:0

続きを読むread more

 我が家のねこの額ほどの畑に、「四季なりいちご」を植えた。そのまま数年間放置しておいたのだが、今年もまた芽が出てきた。つよいものだ。感心する。昨年は夫が入院していたこともあり、畑はジャングルとなっていたが、それでも、今年もいちごは出てきた。今年は、お出かけもあまりできないので、夫は良く畑の草取りをしている。お陰で、今年は少し畑らしくなっ…
コメント:2

続きを読むread more

かくして連休は終われり

 連日良い天気だが、どこにも出かけることなく、連休は終わった。私の部屋の窓からは、斜め向かいのお家のおじさんがプランターをいじっているのが見える。このお家、数年前に隣が火事で全焼したときに、類焼してしまったのだ。コジロと同い年の女の子がいたが、すでに結婚して今は老人3人で生活している。火事になったお隣さんは、今では近所の人が買って舗装し…
コメント:0

続きを読むread more

マスク

 コロナに関するたくさんの情報が錯綜する。その中で感じることは日本政府がどんなに鈍いかということだ。ちょっとだけ言うと、この頃はもう国に対して期待できない気がする。  現に、国からマスク2枚を支給されると言うことだ。有り難いことだが、早急に実施されることはもうあまり期待しない。国には、この状況で、マスクの予算をもっと生かすための使い方…
コメント:0

続きを読むread more

夫の友人

 先日は良い天気だったので、[堤防なら人にあわないね]ということでぶらぶらと堤防を歩いた、同じようなことを考える人もいたようで、堤防で2.3人の人を見かけた。その後、夫の昔の同級生と会った。彼は独身で一人暮らしだ。家事一般、女の私よりもきちんとでき、料理は新聞の切り抜きなどをスクラップしている。さすがに、昨今は飲みに行くこともなく、ほと…
コメント:0

続きを読むread more

恩師の思い出

 あの人は世界的に有名な音楽の指導者だった。その夫婦とは、私が中学生の時に御縁があった。そして、世界に名を響かせたあるとき、音楽の指導者でもある知人と私は恩師の演奏会に出かけた。演奏が終わったとき、知人は言った「うん、わかった」と。私は驚いた。「わかる」と言う問題ではなかった。子供達からわき出る物を、「体感する」ことだった。  子供達…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ太り?

 食品の買い物以外は家にいるようにと言われた指示を真面目に守っている日々。 動かずに飲食の機会が多くなって、なんだか太ったような気がする。もちろん、体重計は見て見ぬふりをしている。ただ、暑くなって上着が要らなくなると、脂肪の増えたのは見ぬふりをしても致し方ないが、かと言って食べることだけが今の楽しみなので、これを節制することはできない…
コメント:0

続きを読むread more

コシアブラ

GWだが、どこへも行かずおとなしくしていた。夕方,チャイムが鳴ったので出たら弟からの宅急便だった。中はコシアブラだった。 そう言えばいつの間にかそんな季節になっていたのだった。毎年この頃は、姉と一緒に実家の山に行って、みんなで「山菜採り」をしたものだった。たくさん採ってきた時は知りあいの人にも配った。弟は、自分の山のどこにコシアブ…
コメント:0

続きを読むread more