年末の1日

屋根には雪が残っているものの、道路の雪はすっかり消えた。
今年はマーゴちゃん二人が受験生だ。会うことはないのだが気になる。
週に2.3回会っていた友人ともコロナ以来ずっと会っていない。私は一人でいるのも別に嫌ではなく、むしろ気に入っているのだが、先日TVで言っていた。他人と話さないと、認知症が進むし老化すると。行くところはあるのだけれど、行かない、これが老化かな。
今日も午前中、夫と散歩に出たが、すぐに帰った。それからさらに30分ほど、夫は一人で散歩してきた。日差しも暖かくなって、屋根の雪も随分溶けた。
明日は外に出て、いろいろ動こうかなあ。

"年末の1日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント