感謝

 台風で家を失い、命を失うなんて・・・連日放送される被害の様子には胸が痛む。
我が家は無事で、それぞれ他県で生活しているコタロ・コジロも無事だったようだ。
夫とそのことを話していたら、「感謝をしなくてはね」という言葉が出てきた。
私自身、何もかも日々無事に行かされていると言うことに感謝しよう、と思いつつ忘れている時間のいかに多いことか。
無神論者の夫ではあるが、「感謝の心にはプラスというか、陽のエネルギーが出てくるような気がする。」との私に、「確かに、感謝して生きている方が暖かい気がする。」と言っていた。
 毎日老人二人だけの生活ではあるが、お互いに「ありがとう」と言う言葉が増えている気がする。

 年寄り二人だけの暮らしではあるが、時間があると友人とあったりする私である。しなくてはいけないつながりもある。
 夫の方は、退職した途端に、地区の仕事や肩書き付きの仕事などいろいろな仕事が飛んできているが、それなりにこなしている。今までお世話になったのだから、できることはお返しするのも大切だろう。

"感謝" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント