惚け防止のために

 認知症一直線の日々。毎日話し相手は夫のみ。特に話すこともない日々。出かけるのは夕食の買い物のみ。本当は今まで行っていたサークルや、週に2.3回行っていた友人の所など行くことはできるのだが、私自身が行きたくないのだ。これは実に悪い兆候だ。
 先日は夫は会議で県庁所在地へ行った。途中に姉のところがあるので「行くのなら連れて行ってあげるよ」と言われたが、これも気が進まない。友人のところに行っても姉の所に行っても、もっぱら私はいつも聞き役ばかりだから。みんな実によく話すのだ。
 ただ、たいして話すことはないにしても、息子達一家とは会いたいと思う。特に、周囲のことに興味津々丸のコタロには会いたいと思う。芋掘りをさせてあげたかった。いちごやオクラを収穫させてあげたかった。コタロはチビ子はなちゃんを連れてやってきて、たくさんの芋を持ち帰った。お嫁さんはその保存方法についても、いろいろと調べているようだった。コジロは「芋掘りに行きたかったんだけど、急に行けなくなった」と言っていた。こればかりは仕方ない。収穫した芋を少し持って行った。
 コタロやコジロに会うにしても,別宅のある今は彼らの所に宿泊しなくても良いのは楽だ。お嫁さんは実に細やかな心配りをしてくれる。それだけでもとても有り難い。終活と言う言葉があるようだが、最近はそんなことを考えている。私は老後は別宅でも良いのだが、夫はそうではないらしい。ま、こちらで少しばかりの畑をするのも、夫にはちょうど良い運動かも知れない。私は見てるだけで「食べる人」だ。今はサツマイモの収穫した後を耕して「タマネギ」を植える準備をしている。昨年退院してから、シルバーさんに背丈ほどの草ボウボウの土地を耕してもらったが,掘ってみるとまだまだ浅い。すぐに赤土が出てくるし石ころも続々だ。数年経つと少しずつ良い土地になるかも知れない。老後の生活には、この程度の畑がちょうど良いかも知れない。
 先日まいた大根の芽が出てきた。大根のままあげる人や、漬け物にしてあげる人などいろいろと考えている。漬け物あまり自信はないが,調べてやってみようと思っている。
 
 毎日家に籠もっているだけの私は、せめて惚け防止のためにおもいをつつ

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kyabetu
2020年10月10日 21:26
ガンで声帯をとってから7年人とおしゃべりができなくなりました。
人はおしゃべりをしないと早く惚けるといいますが、なるほどと思います。
筆談ですごしていますが、耳が聞こえるだけましとおもっています。
まだ一人で出かけられるので病院や買い物もなるべく出かけるようにしています。でも最近わすれものが多くなってこまります。
去年はリュックをわすれ大変でした。
警察に届けたけどとうとうでてきません。
財布にカ-ドが入れてあったので銀行や郵便局等駆け回りました。
ああ、とうとう惚けたなとつくづくおもいました。
それからも飼ったものを忘れたりしています。
困ったものです。
コロナで出かけるのが少なくなりましたがなるべくおけいこも復活しますので頑張りたいと思います。
ご主人元気になられて本当によかったですね。
いつまでもご一緒にがんばってくださいね。
はな
2020年10月11日 22:37
キャベツさん ありがとうございます。
実は私も亡くしたことがあるのです。ドライブインで、バッグを。カードも現金も…。
カードは翌日すぐに対応できましたが、現金は、ダメでした。
ちょうど息子の所に行くためにお金をおろしたところだったので、全く運が悪かったです。
人との対話は大切ですが、それも面倒になってきた自分を反省です。
せめて、ネットでの交流は大切にしたいものです。