「with コロナ」

最近、画像の取り込みができないので面白くないが,また余裕のあるときに挑戦することにしよう。

 あまり言いたくはないけれど、最近の政治には全く不振ばっかりである。
 テレビなど見ていると、政治家が大切にしている物は何かと疑問を持つ。

 最近は、近所でも暑さのせいもあるのか人っ子一人いない。以前は時々玄関先で井戸端会議をしている人も見かけたが、今はとんでもない。
 「with コロナ」もとんでもない。「無症状の人もいる」と言うが、菌を持っている人は無症状でも,感染させるのなら放置はできない。感染したら命に関わる人もいるのだから、その人は人生をあきらめろというのか。基礎疾患のある人は、穴に籠もって、世の中に出るなと言うことになる。どう考えてもおかしい。かと言って、簡単に検査をしてはもらえない。だめだ、これ以上書き出したら…。

 先日「ドリトル先生」のシリーズ本を別宅へ持って行った。小虎ちゃんが読むかも知れないと思ったからだ。
「紙芝居」も最近の作品はとても感動的で、是非マーゴちゃんに読み聞かせたいと思っているのがある。とは言ってもなかなかその機会はないのだけれど。こちらも会うのは気が引けるのだ。別宅に行っても、渡したい物をテーブルの上に置いて帰ると、別の機会にコジロが立ち寄って持ち帰るという…。
 以前に夫と二人で、近くの保育園で「紙芝居の読み聞かせ」をしていたことがある。最近はコロナのせいで、主任児童委員の夫も保育園に行くことはなくなった。「『嵐の夜に』の本も、別宅へ持って行って,小虎ちゃん達に読ませようか」と言ったら、
「あれは、今度保育園で読み聞かせてあげたい」と夫が言った。でも、コロナ以来、ピタリと保育園からのお呼びはかからなくなった。部外者がやってきて、うつしてもうつされても困るのだ。大変な世の中になったものだ。それは、どう考えても歪んだ世の中だ(また(>_<)…)。

 …と、またこんな話になる(^^;)
今は畑にいるのが一番安らぐ。しかし、暑くて炎天下では畑に出られない。でも、オクラは毎日収獲しないと大きくなりすぎるので、マメに1日に1回は覗いている。ミニトマトの収穫も大切だ。夫は草取りを頑張っている。先日、コジロにオクラを少し渡した。お隣さんにも少しお裾分けをした。古い種の袋を蒔いたら、それがオクラで、たくさん出てきたのだ。小さな畑は二人で食べるにはほどよい広さだ。サツマイモの芋掘り、マーゴちゃん達は来られるかなあと、毎日考えている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ベラ
2020年08月28日 00:52
また暫く
ウェブリ無精しておりました・・・

とりあえず
安心いたしました

改めて過去記事を拝読させて頂きます。

マスク生活には
うんざりしております・・・

改めて、どこか、に
コメントさせて頂きますね

どうぞ
ご自愛くださいませ

kyabetu
2020年08月28日 20:48
今日突然安倍総理が辞任しましたね。
病院にいかれてたのでうすうす感じていたのですが
続けられないほど悪かったということですね。
さあこの大変な時にどうなるでしょうか。
コロナが何とかならないと政治も大変ですね。
買い物もゆっくりできず帰ってくると買い忘れが必ずあります。
メモを書いてもそれを忘れて・・・・困ったものです。
まだまだ暑い日が続きます。
畑仕事おきをつけくださいね。
はな
2020年09月28日 11:09
ベラさん ありがとうございます。
マスクは面倒です。
暑いと嫌になりますね。
でも日本人はなんて真面目なんでしょう。
私は買い物に行くときはいつもマスクをしていますが、ほとんど全員マスクをしているのには感心します。
また、マスクのない生活になって欲しいですね。
はな
2020年09月28日 11:17
kyabetuさん、総理大臣が変わりましたね。
安倍総理もこの時期に、いろいろと大変だったのでしょうね。
自信が健康でなければ、この大変な時期を乗り越えるのも難しいでしょうね。
新しい政権がしっかりやっとくれることを祈ります。