加古里子展

カラスのパン屋さん
IMG_6954.JPG
だるまちゃん
IMG_6960.JPG
さて、うまくいきますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

はな
2020年07月28日 20:19
あれ? やった!
「カラスのぱんやさん」はコタロやコジロが小さい時に買った本です。
孫達も読んだようです。
今も絵本として人気があることに、驚きです。
子供はこんなのを喜ぶのですね。
ページを見ながら、いろいろと空想したりできるのも良いですね。
「だるまちゃん」もどうでも良いようなお話ですが、
こんなのも良いです^^。
我が家の本棚、とっもたくさんの本がありましたが今はほとんど処分しました。
私達はもう読まないし、家の中をスリムにしたいからです。
たくさん処分しました。古紙回収に出したり、直に処理場に持って行って焼却してもらったり。
でも、絵本など捨てがたい物もありますね。
先日ふと本棚を見たら、まだ残っている物がありました。
「嵐のよるに」とか「ドリトル先生」とか…。全集ものとか辞典もの、なんか、学生時代から古本屋でいろいろと集めたものもあります。そんなのはまだ残っています。
最近は、マーゴちゃんが必要としてくれたら良いなとも思います。