楽器修理

  ピアノの調律をしてから,下手なりに毎日誰かがピアノを弾くようになった。これは,とても良かった。夫が練習をしていると、私も刺激を受けて少しでも弾こうかという気になる。バイオリンの修理代の見積もりは高かったが、その修理代で今の「カールフェフナ」のバイオリンを買うことはできないと考えて修理を頼んだ。ちょっと気分的には落ち着いたかも知れない。どっちみち、子や孫に残すなら、きちんとした形で残したい。ピアノを弾くといっても、私は昔弾いた曲を弾くだけで、今さら新しい曲を練習しようとは思わない。だけど、指の練習の必要性は感じている。外出もはばかられる時期だったので、これは絶好のタイミングだったようだ。老後の生活としては、畑と楽器は絶好の取り合わせだ。まあ、私は全体に手抜きが多いので、どちらも「良い」とは言い難い。
 夫は、昨日、また1枚マスクを作った。私は見ているだけだが、材料の準備やミシンのことなどはやっている。それなりに忙しい。ミシンも、糸調子が悪いと大変だ。結婚してから新しい電動ミシンを買って、それ以来あまり裁縫もしていないので新しいミシンについては全く素人同然(^^;) 子供の「お稽古袋」などは作った気もするが、最近はずっとやっていなかった。やりたいという気持はある物の、実際は全くやっていないのが現実。こんなところでも、いい加減さがばれてしまった。
最近は急に蒸し暑くなった気候のせいで、体調が良くない。と言うより、最近外出もあまりしていないので、暑さへの順応能力が落ちているのかなあ。ちょっと動くと疲労感がいっぱいになる。やっぱり歳かなあ(>_<)。
 


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ベラ
2020年06月26日 22:56
こんばんは
こんな時間ですが、明日の朝のためのパンを仕込んでいます。
2日に一度、小ぶりのパン4個分、が最近のペースです。
朝仕込めば焼きたてを提供出来るのに
お寝坊なので出来ません。

暑くなりましたね。
本当に、ご自愛くださいませ。
ステイホーム、で基礎体力や免疫力が落ちている、という話は
あちこちで聞きます。
あまり生活が変わらなかった私も
昼寝なしでは仕事も家事も出来ません。
お互いに
皆が
少しでも元気に暮らしたいですね。

楽器のメンテナンスは
嬉しいお話です。
楽器を楽しまれることも
嬉しいお話です。

どうぞ
お健やかに
音楽を楽しまれることをお祈り申し上げます。

裁縫が出来ない私は
形あるもの、を残せないなあ、と思いました。
マスクはお孫さんたちに届いたでしょうか?
はな
2020年06月27日 20:22
昔々あるところに……と言うお話を思い出します。
「おじいさんは山へ…。おばあさんは川へ…。」という感じでしょうか。
夕方、私は夕食の肉じゃがを作っているとき、夫は畑の草取りに行っています。
それでいいんですね。昔話の世界は今の私の世界でもあるような。

先日、久しぶりに実姉のところに行きました。スティホームでしばらく家に籠もっていたからと、義兄も出てきて楽しそうに話していました。
義兄が言うには「畑があって良かった。お陰で居場所がある。」と言っていました。

老いてこそお互いに自由に生きることの大切さを感じているこの頃です。