夫の友人

 先日は良い天気だったので、[堤防なら人にあわないね]ということでぶらぶらと堤防を歩いた、同じようなことを考える人もいたようで、堤防で2.3人の人を見かけた。その後、夫の昔の同級生と会った。彼は独身で一人暮らしだ。家事一般、女の私よりもきちんとでき、料理は新聞の切り抜きなどをスクラップしている。さすがに、昨今は飲みに行くこともなく、ほとんど人に会うこともなく、おしゃべりの機会は全くない。1日中一人っきりでいるのはやはり寂しいらしい。
 久しぶりにあった彼は、政治のことや社会のことなど実に良くしゃべった。一時間以上はずっと、ほとんどひとりでしゃべり続けていた。時計が正午を過ぎたので別れた。こういう長い休みは、独身者には苦痛なのだと言っていた。かといって、結婚もしたくないようだ。新しい人間関係を作るのはまっぴらだと言っていた。うんうん(^_^;)
 そう言えば、長い間付きあっていた私の友人は独身だ。こんな時だから、彼女は我が家に来ないし、私も行かない。彼女は一度結婚したが自分から独身を選んだ。夫を嫌いだったのではなく、その周囲の家族から嫁としか見られていないのがいやだったと言っていた。いかにも彼女らしい。結婚して自分は男性と同じような給料をもらって働いているのに、日曜日に夫が出勤するときは姑は「日曜日まで、大変やねえ」と言い、彼女の場合には「日曜日なのに出勤するの?」と言われたのが許せなかったとか。私は、そんなことを言っていたらキリがないわと思ったけれど、これも私の性格だったのだろう。今は,横着放題の私になっている(^_^) それと共に、今になって、当時の姑や小姑の勝手さが分かるが、仕方ない。これが私の人生だったから。そして、今は好き放題やっているのだから。「終わり良ければ全て良し」と言うことかも知れない。
 ああ、昔のことを語り始めると、あふれるように出てくるが、そんな自分に嫌悪も感じる。私はなんて小さな人間なのだろうかと。そして、それが今の私の歪んだ部分なのかも知れない。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント