お昼は?

 知人は「何がいい?」と言うと「言ったら何でも作ってくれるの?」と言われたそうだ。その言葉を思い出して、「お昼は,とろろそばか かまたまうどんか チャーハンか、どれがいい?」と言った。お昼は手の込んだものは作りたくない私だったから。すかさず「とろろそばがいい」と応えてきた。ちょうど、とろろ芋を買ってあるし、ネギは畑からとってきて、と。暑くなったので、冷たい「とろろそば」もいい。午前中良い天気なのでかなり散歩をした。5000歩は下回らないだろうと思ったが、開けてみたら、電池切れだった。相変わらずお間抜けだ。乾麺は、最後の2把があった。
 夜は天ぷらにする。ついでにタラの芽などの野菜をたくさん揚げよう。天ぷらをたくさん揚げておくと、今後何かと役にたつのだ。特にエビの天ぷらは。…と、なんだか、とてもおばさんっぽい発想だったかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス

この記事へのコメント

kyabetu
2020年05月29日 21:30
お昼にとろろそばですか
いいですね。
ご主人がつくってくださるなんて。
それに天ぷらですか。
ああ天ぷらそばが食べたい。
暑くなってきたのでいいですね。
はな
2020年05月29日 21:38
キャベツさん、いらっしゃいませm(_ _)m
結局は作ったのは私です。私がだめになったときのために、夫にも少しはできるようになって欲しいと思っているのですが、これはなかなか難しい。
でも、今はレトルトやインスタントなどいろいろとあるので・・。と言う私も、最近は手の込んだものはあまり作らなくなりました。ただ、「経済的に」というのは考えますね。
ベラ
2020年05月30日 00:22
こんばんは
ご夫婦のさりげなく楽しそうなご様子が浮かびました。
とろろそば、いいですね!

てんぷらは
トラウマがあり
もう12年近く殆ど揚げていません。
たまにほんのちょっと揚げる程度。

これもまあ、我が家の事情です。
揚げ続けて
材料を買い足しに走り
また揚げて
でも、私の口に入るのはお芋とかすだけだった、という事件があったのですよ。
娘はまだ小学生でしたので、いくらも食べません。
暑い暑い夏の出来事でした。
さて、数人前をひとりで食べ尽くしたのは誰でしょう??www

それ以来理解しましたよ。
子どもの頃から思っていたことを。

「おばさんたちは、なぜ外でてんぷらを食べたがるのかなあ??」


天丼、天ぷらそば、天ざる、天ぷら定食
「おばさん達御用達」という感じで
子ども心に不思議に思っていました。

しかし!理解しました!
自分で揚げずに食べられる幸せ!
自分ばかり食べられない悲劇がない幸せ!

失礼いたしました。

揚げ物はオーブンで揚げ焼きしますが
さすがに天ぷらは無理と思っております。
嫌にならない天ぷらの作り方、ないかしら??


はな
2020年05月30日 08:40
ベラさん
私もほとんど天ぷらをすることはありませんでした。
理由は、私の勝手な理由で、「天ぷらは面倒」ということです。
準備も後片付けも面倒です。
それに周りが油で汚れるのも気に入りません。(ちっともきれい好きではないのですが)
姑は揚げ物好きで、週に1回はしていたような気がします。
だから夫も自然と揚げ物好きなような・・・。

ばくばく食べる人がいるのは、ある意味、気持ちの良いものですがこちらの分まで食べられると困りますね。
我が家は、夫が胃を全摘しているので、あまり食べられません。このまま体重が増えなければ老衰しますと医師から言われているのですが、なかなか増えません。

今年私が天ぷらをしたのは、庭のタラの芽を集めたからです。
みんなが欲しい欲しいとうらやましがるので、「そうか」ということで、今年は天ぷらを作ってみたわけです。
本当は、私自身はたいして揚げ物を好きではないのかも知れません。

揚げ物をしたくなくて、別宅には「ノンフライヤー」を置きました。それもなかなか使用しませんでした。あるときコタロが来て、これで「鶏の唐揚げ」を作ってくれました。それで気に入った様子だったので、レシピ本共々あげてしまいました。

私は、ちょっと長い時間「天ぷら」を揚げていると、その油においにあたるので食べたくなるようです。
人が揚げたものは,食べられますけれど(*^_^*)