明けましておめでとうございます。

一瞬のうちに正月が過ぎました。2人の息子と6人の孫達が通り過ぎました。
私は何もしません。
年し越し蕎麦は、全部お嫁さんが仕切ってくれました。
いつものことながらありかたいです。申し訳ない。
次男のお嫁さんとは、仕事が入ったようで会えなくて残念でした。
虎ちゃんは孫と会うのが何よりも楽しいのです。
子はなちゃん達がまだ残っているときに帰る小虎ちゃんはとても寂しそうでした。
その子はなちゃん達ももういません。
今は、毎日を老人二人で生活しています。
みんなはそれぞれ、学校や仕事が始まって忙しくなったことでしょう。

私は、正月の間苦しんだ「圧迫骨折」も日ごとに楽になってきました。
胃を全摘した夫も日ごとに良くなっているような気がします。

本当に老夫婦二人っきりの生活です。
でも、二人でいるからまだましです。
毎朝、コタロ一家やコジロ一家が無事に朝を迎えられたことに
感謝する日々です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

キャベツ
2020年01月24日 21:35
本当に早い。
賑やかなお正月でしたね。
ご主人胃を全摘出されたのですね。
夫は2年前に胃癌でなくなりました。
癌と分かった時は手術できないで1年もたたないうちにあっという間に
旅立ってしまいました。
無理でも手術してたらどうだったかなと考えることがあります。
私は下咽頭癌を手術して声を失いましたがもうすぐ7年たち生きています。
なんといっても夫婦そろっていられることが幸せです。
どうぞいつまでも仲良くお過ごしくださいませ。
今年が健康でよき年でありますようにお祈りいたします。
はな
2020年01月24日 22:28
 キャベツさん いらっしゃいませ。
 ご主人大変でしたね。私も今、付きあっている人たちは皆さんお一人です。夫も、偶然のお仕組みで見つかったのです。一度胃の手術をしている人がまた胃カメラを飲むことはほとんどないそうです。実際、私も胃カメラに反対しました。でも、今は二人で一緒に生きていられることを日々感謝して過ごしています。