年末年始

今年はのんびりと年末を過ごしている。
いつもなら、気持ちだけは慌ただしい年末を過ごす。
気持ちというのは、息子達一家に「あれを食べさせたい」「これは喜ぶかな。」といろいろかんがえること。
しかし、子供が大きくなると、それぞれたいへんなのだ。
1泊で出かけることは家族にとっても大きな負担になるだろう。

私も子育て最中は自分のことに夢中で、あまり実家に行かなかった。
実家の田植えや稲刈りの時には夫はよく手伝ってくれた。
いつだったか事情があったときには、コタローやコジローも駆けつけて、みんなで収穫を手伝ってくれた。
それには未だに感謝している。
機械に疎い私は、カレーの鍋を田圃に運ぶだけだった(^^;)
今悔いているのは、母が寝たきりになったとき、もっと行ってあげれば良かったということ。
でも今は両親は二人ともいない。

我が家の姑を見送ってから2.3年経つけれど・・・、「姑はこうだったな」と言うことを未だに思い出す。
姑は儀姉の指示をいつも待った。

もう私が女主人なのに、ときどき儀姉はカレーやおでんを持ってくる。
その時は夫と話すだけで、私とは~。
夫はぼそっと「私が頼んだんじゃないよ」と言った。
昨日など、私が煮物を用意しているのに「おでん」到着。
「これ(私の作ったもの)は明日にしようか」と言う私に、「両方あっても良いんじゃない」とは気楽な・・・。

「あの環境で良く離婚しないで今までいたね」と言う友人だが、私は夫には世話になっていた。
でも本当は何度も何度も考えていたんだけど(^^;)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック