京都御所2

画像を追加します。
画像


画像


源氏物語にも出てくる踊りだそうです。雅楽に合わせてゆったりと舞っていました。
画像


画像


それにしても大変な人でした。外国の方もたくさんいました。
画像


画像

御所の中は広く私は久しぶりに2時間歩きました。
日頃運動をしていないので夜は足の裏がじんじんしました。
でも、できたら子はなちゃん達にも見せてあげたいと思いました。
二条城とはまた別の趣があります。

御苑は東京の方が立派で手入れが行き届いているような感じでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2016年04月12日 19:07
はなさんこんばんわ
京都の楽しまれたのですね~
私は修学旅行で行ったきりで・・・
もう一度行ってみたいと思いながらも
中々できなくてもう無理かなぁ~なんて
思っています~
2016年04月13日 18:22
風華さん
ありがとうございます。
京都は近いのですがなかなか時間をとれません(^^;)
2016年04月14日 14:13
やっぱり東京よりは京都にあこがれますね。
何でしょうね?
何度言ってもなんか趣が違う感じがするんですよね。御所も東寺も桂川も・・・散策していても花の一つにも他にはない色気があるような。
先入観念?自分でも良く分かりません。
でも、京都の人の閉鎖的なところはちょっと嫌です。一見さんお断りみたいな感じが普通のお店にも感じます。京都の人だけというかお馴染みさんを大事にして、その中だけで商売は出来るんでしょうけれど、よそ者にオープンじゃない感じを受けてしまいます。(笑)
2016年04月15日 00:02
ようやくお邪魔出来ました・・
花車とふたりで、のんびりと京都を散策するのが夢です。
あ、花車はひとりで行きたいかも(笑)
家族で行ったのは4年前だったかしら??

亡き母は滋賀の出身、夫の実家は香川・・花車は或る日申しました。4人の祖父母のうち3人は西、両親も半分は西・・ってことは、私(花車)のDNAって西が多いんだね、と。そうそう、亡き両親が出会ったのも西(滋賀)です。
西へ西へ向かう我が家
高校も自宅より西を目指しました。

文化の違い
感覚の違い
色々思うこともありますね
いつも、何か書きたいと思いつつ
頭の中で完結してしまい、
書かずじまい・・


2016年04月15日 09:15
ベラさん
私もご無沙汰しています。
最近は時たま自分のページに来るだけで・・・

西・西ですか。
なんとなく居心地のいい土地ってあるのでしょうか。
私は京都の方が落ち着くのは昔からなじんでいたからでしょうかね。近くのせいもありますし。
2016年04月15日 13:09
はるばるさん
京都は季節ごとに微妙に趣が異なって良い物ですよ。
ま、私もそんなに行っているわけではありませんが(^^;)
ただ駐車場がままなりませんので、京都にはいつも電車で行きます。
これがまた良いのですよ。
帰りには、夕飯の駅弁と缶ビールを持って乗り込みます。
特急によっては次の停車駅なのにね、1時間はあるのでちょっとゆっくりでした。
電車の旅もいいものです^^

この記事へのトラックバック