ぼけ防止

 昔、姑がテレビを見ていて、「ぼけ防止には毎日食べたものを記録するだけでいいんだって」と言ったことがある。「それならできますね」と言ったら「はなちゃん、ノートを1冊ちょうだい」と言われて早速準備した。そのノートには最後まで何も一言も書かれていなかった。記録すること自体が姑の性格に合ってはいなかったのだ。70歳で認知症と言われた姑は95歳まで生きた。でも私と夫のことはほとんど最後まで認識できた。ときどきわからないこともあったけれど。
 私もぼけに関して不安を感じる歳になってきた。老後への不安も大きい。夫はまだいろいろと社会と関わって生きているが、私はすっかり隠居生活。これではいけないとまずは月に一度保育園で紙芝居をすることにしたのだが、月に一度でいいのかどうか。先月は初めてだったが、年少、年中、年長さんの組でやったら半日かかった。次の日、夫は教育関係の研修会で園長先生と会って、「子供達が喜んでいた」とのことでほっとした。私もあちこちで紙芝居をする機会が多くなった。いつどこで何の紙芝居を演じたかを記録する必要を感じている。
「どこで何を演じたか記録しなくてはいけないね」と言ったら夫は「私の知る範囲では記録しているよ」と言った。やられた(>_<) どうやら私も記録は気持ちだけのようだった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック