圧迫骨折

「おかしいね。骨密度は決して低くないし」「そんな歳でもないね」と言ったきり、医師からは何の処置もなく放置された。まあ 内臓の病気でなかった分はよかったと思っている。今年はそんな1年だった。ずっと背中の痛みとつきあって過ごした。姑の法事などいろいろとあったが過去の話だ。友の畑にも行かなかった。そんな1年だった。
  歳をとった・・・・。

 姉と会うとなぜかほっとする。ちょっと母親みたいにうるさいところもある姉だが。ん十年儀姉とも仲良くやった。
後は姑の1周忌を無事に過ごさねばならない。そんなこと夫は何も考えていないのではないかと思うと頭にくる。

 ここ2.3日背中の痛みが和らいだような気がする。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年12月17日 22:04
どこが痛くても大変です
圧迫骨折のほうはいかがですか?
私の一年も病院通いの連続で
つくづく歳を感じます
お大事になさってくださいね~
2015年12月18日 08:45
風華さん
全くです。今まで元気なことだけが取り柄だったのですが、圧迫骨折には参りました。
そういえば、姑も圧迫骨折で1ヶ月ほど入院したことがありました。
私の場合は姑の葬儀や法事のために忙しい一年でした。
圧迫骨折は最近少しずつ楽になってきたような気がしています。歳のせいか回復に時間がかかりました。

この記事へのトラックバック