おてだま

「今度の週末はどうする?」
「小次郎からは何も言ってこないけど、一応別宅に行こうか」ということになりました。

土曜日は小次郎が3人の子供を連れてショッピングセンターに行くと言うことで、子守の手伝いに行きました。
ママも働いているし、3人とも未就学児なので大変です。

 シルバーウィークも仕事に追われていた小次郎は、マイナンバー制度の準備のために帰宅が夜中になることもあったとか。
 
忙しかった小次郎が仕事が一息ついたのか、休みを取って家族で出かけることになりました。
午前中は、小次郎が仕事だったのでその間に、3人のマーゴちゃんを預かりました。
まだ二人はおむつなので大変です。

マンションで半日、3人が飽きずに過ごせるがどうかと考えましたがわかりません。
途中で夫は小次郎の送り迎えをしたので、私一人で3人!!
母親にとっては当たり前のことですが・・・
小虎ちゃんが百均に行きたいと言いました。
百均なら安いからとよく連れて行ったのですが、今回はそれも買いに行きませんでした。
そのかわり、いろいろと話をしました。小虎ちゃんは
「そっか、パパがおもちゃを買ってくれないのは、僕たちの着る物や食べるもののことを考えているんだね」

「天国の貯金」の話もしました。
小虎ちゃんは自分が辛抱して、いろいろと妹達に譲っていました。

部屋に以前に作った「お手玉」がありました。
私はお手玉は上手ではないのですが、2つのを教えました。
小虎ちゃんは最初全くできませんでしたが、ずっと一生懸命練習をしていました。
はじめて2つのお手玉が手に残ったときには大感動。
ついに9回続けてできるようになりました。
古いお手玉で、縫い目の隙間から中にいれていた「ペレット」が出る物もあったのですが、この機会に持ち帰り、縫い目を補修することにしました。それと古い帯締めは色はいいのですが、記事がもろくてだめなのは、補修するより新しく作ることにしました。

小虎ちゃんには練習した二つのお手玉をお土産にあげました。
「できるようになっ。たのをパパに見せよう」と喜んでいました
今日は、新しくお手玉を作るべく、布を探しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2015年10月20日 10:35
ところがところが
お手玉は布の会わせ方が難しいのです。
布を準備した物の、どことどこを縫い合わせた物やら・・・
夫は「ネットで調べたら?」と言いますが、それでもなかなか理解できないのは年をとった証拠ですね。

この記事へのトラックバック