ピアノ

女性は仕事を辞めたらほっとして今まで我慢していてできなかったことをしようと思います。特に料理など、仕事をしているときは手抜き三昧でした。(むむ 今も変わっていない(^^))

ポロンポロンと下からピアノの音が聞こえます。
夫はピアノが好きなのです。
そのせいか、息子達もそこそこピアノを弾きます。
小太郎は、学校の音楽会でクラスの伴奏をしたこともあります。
夫がピアノに触るので、男性がピアノを弾くことに抵抗がなかったのでしょう。

小太郎は子供達のピアノの発表会でいつも「親子連弾」を弾いています。
夫は、「じじ孫連弾があったら、私も弾くのになあ。」といつも言います。
そんなのあるわけないね(^^;)
その孫達もたくさんの可能性の中から自分のやりたいことを選択しつつあります。
それでもいいのです。

小虎ちゃんがピアノを習い始めたことは以前に聞いたのですが、今度発表会があるとか。
そういえば、先日我が家に来たときによくピアノを弾いていました。
是非聞きに行こうと思っています。
「親子連弾ないのかなあ」といったけど、・・・・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年10月09日 00:55
こんばんは。
お孫さんとお祖父さんのピアノの連弾
あれば楽しいですよね。
音楽って歳とか関係ないのでいつまでも
楽しめて良いですね。
私は時々ですがドラムを叩いてストレス
発散してます。
娘はお琴を今でも弾いてます。
2015年10月09日 14:06
839さん
私はもうピアノを弾かないのですが、指を動かすことは脳にいいと聞いて、ぼちぼちともう一度練習しようかという気分になっています。
夫は、孫のピアノの発表会で、息子が親子連弾をしているのを見てうらやましそうです(^^;)
ドラム、小虎ちゃんは大好きです。
お琴も素敵ですね。
そういえば、子供達が小さかった頃、我が家では家族音楽会をやっていました。
息子達がピアノを弾いて、夫はギター私はバイオリンでした。
そのバイオリンも今では弓がぼろぼろです。
修理しなければ・・・
2015年10月10日 14:45
いいですねえ。
ピアノは子供のころからあこがれでした。
とても買ってはもらえませでしたが・・・
中学の部活でハ-モニカ合奏部に入ったけど私は
アコ-ディオンでした。
楽しかった思い出がなつかしく思いだされます。
残念ながら子供も孫もピアノとは無縁です。
ピアノの発表会で親子で弾かれるなんてなんて
素敵でしょう。
2015年10月10日 23:47
kyabetuさん
そうですよね。
昔ピアノなど普通の家にはありませんでした。

私は中学時代、いろいろな事情で学級の伴奏をすることになりました。
私は毎晩、近くの分校に蛍光灯を持って行ってピアノの練習をしました。それでも先生にはしかられました。「伴奏が下手」だと。
父はそんな私を見て、「嫁入り道具は何もいらない」というのに、日雇い労務をしてビアノを買ってくれました。
「ピアノだけはやる」と。
だから、長い間弾いていないのにこのピアノ簡単に渡せないのです。
2015年10月11日 01:29
ご無沙汰しております
前記事をまとめて拝見いたしました

コメント出来ずに・・・
いえ・・
ここにコメントしたら
戻ってひとことだけしたためますね

思い出のピアノ

演奏のパートナーでもある中高の先輩
お互い大人になってから
ご自宅にお邪魔しました

グランドピアノとは別に
古いアップライトピアノ

「これが・・・これが・・
先輩を育てたピアノ?????」

感動で震えました。

そういうことを言った人は初めて、と
先輩が感動

あらららら

その「先輩を育てたピアノ」は
妹さん(私と同級生です)のお宅にて
今も生き続けています。
専門に進もうと思えば対応出来ないでしょう
しかし
楽しむには十分でしょう

調律だけは定期的に欠かさずに

古い楽器を大切にして頂けることは
音楽を生業とする人間にとって
大きな喜びです
2015年10月12日 16:46
ベラさん
小虎ちゃんが、我が家に来るととてもピアノに興味を持っていました。
それで、電子ピアノを1台プレゼントしました。
電子ピアノは調律の必要がないこともありました。
父が買ってくれたン十年前のアップライトピアノ。
これは簡単には手放せません。
そう、調律はいつもしています。
今は、老後のリハビリのために夫と二人でぼちぼちとピアノを弾いています。
楽器ってしばらく練習を怠るとすぐに弾けなくなりますね。
簡単な小曲を楽しんでいます。

この記事へのトラックバック