日曜日

 今日は子虎ちゃんと双子ちゃん達と会った。小次郎とショッピングモールで待ち合わせた。

 それぞれ合うたびに成長している。子虎ちゃんは今までは「トイザらス」で遊んでいても、あまりおねだりもせずおとなしく帰ったのにどうやら一番甘いのは私だと読んだらしい。お気に入りのおもちゃを「買って」と言ってきた。買ってやりたいのは山々だったが、ここで買ったら今後のためにならないと今回は買わなかった。「お誕生日でもクリスマスでもないからね」と、そのかわり誕生日には買って上げると言った。

 それにしても子供のおもちゃの高価さには驚く。自分の子供達にはあまり買わなかった。私は「アスレチックゲーム」だけ買ったのだが、それはさすがに捨てがたく、今ではまーごちゃん達が遊んでいる。鉄の小さなボールをなくさないように、いつも注意をしていたものだ。

 双子ちゃんがちょこちょこと歩くようになったので、大変だ。3人のちびちゃん達がそれぞれ思い思いの方向に歩き始めると、大人は買い物どころではない。まあ今が一番大変なときだから、できるだけ協力しようと思う。しかしいつも思うことだが、1歳の双子ちゃん達が私達のことを他人と認識していないことには驚く。今日もとてもフレンドリーだったけれど、前回などは1日中私達だけで預かったのだ。両親がいなくても平気で過ごすことができるのはすごくたくましい。

 秋に大きな祭りがある。昔は9月1日から15日までの港町の「長祭り」と言われたそうだが、だんだん出店の数も少なくなってきた。子虎ちゃんは親と離れても一人で我が家に泊まれるので、今年は祭りの間にうちに泊まりに連れてくる計画を立てた。小学校に入学するとなかなか学校を休めないので(こちらの地元では学校も休みになるのだが)今のうちに体験させてやりたいと思ったのだ。

 我が家の子供達はものを買ってくれとぐずることはなかった。頭をトントンとたたくと店の前から移動した。祭りの時、小太郎がゼンマイで動く猫をあんまり熱心に見ているので買った記憶がある。子供が成長してからは私達も祭りに出かけることがなくなった。今年は子虎ちゃんと祭りを楽しもう。

 ママが子はなちゃんの卒業式の写真を送ってきてくれた。ちびはなちゃんも映っている。子はなちゃんは両家にとって初めての孫で、いつもみんなで見つめていた。ここ数年はチアで頑張った。中学生になったら何をやるのかなあ。若い人達はこれからの人生、楽しみだなあ。
 でも、私もそんなことばかり言っていられない。姑の歳まであと30年もある。30年もあったら一つの人生を過ごせる。最近、そんなことを考え始めた。自分から動かなくちゃと思っている昨今である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年03月31日 12:06
すごいですね。そんなになつくものですか?たくましく育っているのかな?
我が家の孫(2番目)は顔を見るなり泣き叫び、慣れるまでしばらくかかりました。お姉ちゃんは泣くこともなく笑ってくれたのに、お姉ちゃんの陰で甘やかされていたからでしょうかね?
だから孫だけで来るなんて考えられませんね。多分嫁さんが勘弁してって言いそうな気がします。ちびギャングだしいうこと聞かないから、爺婆は3日も一緒だと疲れ果てます(笑)
嫁曰く「息子の嫁のしつけが悪い!」と、嫁姑戦争も勃発しそうなので一緒にいる時間は少ない方が無難です(笑)
2015年04月01日 00:19
子虎ちゃんは海のないところなので、海水浴にはわくわくするようです。
昨年の夏は子虎ちゃんだけ一足先に私達と一緒に来ました。[僕はここで寝る]と言ったのですが、私達の隣に寝かせました。たくましい子です。
それにしても、孫守は楽しいけれど疲れますね。
がむしゃらに子育てをしてきた若い頃と比べると、確実に体力が落ちているのを痛感しています。
2015年04月02日 14:12
お孫さんはよく面倒をみてくださるはなさんが大好き
なんですね。
何人もお孫さんのいらっしゃるはなさんがうらやましいです。
また、楽しいお話を聞かせてくださいね。
2015年04月02日 18:47
kyabetuさん
夏は海水浴に子虎ちゃんを連れてきますけれど、8月末から9月初めにかけて、こちらで賑やかな祭りがあるので是非迎えてやりたいと思っています。
たくましい子なので、1歳の双子ちゃん達も平気で私達と過ごします。
こんなのは今の子供が幼い一時ですから、楽しみたいですね。

この記事へのトラックバック