日記

今日は朝のうちに彼岸前の墓掃除に行きました。この時期はあまり草は生えていないのですが、夏になると大変です。
 息子達が皆他県で家庭と仕事を持っているので、将来の墓守をどうしようか検討中です。

 将来のこといろいろありますね。
 働いている頃は、いつも我が家の墓だけは彼岸前に行くと
草ボウボウでした。退職した今は早め早めに掃除を心がけていますけれど。

 いただいた大根を取って置いたのを見つけました。完全にスが入っているものもありましたが大丈夫なものもありました。漬け物にしたり煮物にしたり、これは何とか使いこなさなくてはいけません。主婦はいつもそんなことばかり考えていますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年03月20日 02:42
おはようございます  墓守も大変ですね

お子さんたちが離れて暮らしていると

墓守も ままならず お手入れが・・・

我が家も千葉県の本田霊園に作りましたが

兄嫁と 折り合いが悪くて 結果

別の所に 私たちの眠る場所を確保しなければ・・

家族が墓参りに来てくれるのに

便利な場所を探さなければ ^_^;アセ
2015年03月21日 06:54
HRさん
ご先祖様の日々のお守とかも大変ですが、自分自身を考えると、子育ての真っ最中は仕事と子育てに夢中でした。親がどんなに待っていたかと思うのに、なかなか親のところに行けませんでした。そんなことが分かった時には、親はもういません。
墓守、お寺さんの付き合いもありますからなかなか難しいものです。
2015年03月21日 14:36
お墓を持っていると色々大変ですよね。
我が家は長男が独身なのであとのことをかんがえると
どうするかまだ話あっていません。

友人の話ですが、実家からお墓を守ってもらえないかと
話があったそうです。
弟さんがあとをついでいるのですが、一人娘さんが
お嫁に行ってあと墓守をする人がいないからだそうです。
友人は今一人暮らしで、子供たちは別に生活しているし、
できないと断ったそうです。
今核家族でそういう悩みが多いそうです。
友人はもし自分の時はお墓は作らずお寺さんに永代供養を
してもらうように相談すると言っていました。
なんだかそんな話ばかりするようになってきましたね。
2015年03月22日 10:30
Kyabetuさん
そうてすね。最近は老後の生活をいろいろと考えるようになりました。
「終活」という言葉もテレビなどでよく聞くようになりまた。
そんな世代が増えてきたこともあるのですね。
私も老後は息子たちの近くの別宅で暮らす予定なので、永代供養などについてもお寺さんとよく相談する必要がありますね。
2015年03月23日 10:36
墓は作らない~我が家はそういう方針です。
主人が長男では無いので、それは 私たちの代から始まる話。何処のお寺にも属さず、息子たちに負担を残さない考えです。
2015年03月23日 15:40
ハイジママさん
我が家も舅が長男ではなかったので、墓も仏壇もなかったのですが、舅ガ亡くなってからは、小姑と姑は必要性を感じたのでしょう。
また息子達と話し合うことにします。
2015年03月24日 11:49
今日は^^
お墓のこと、この家のこと、子ども達は結婚する気がなさそうだし、先のことを考えるとこもりそうです。
そうです。私も頂いた赤かぶがあったんだ、何とかしなくちゃ。です。
2015年03月26日 15:55
美衣弥さん
最近は核家族が増えて北野手頭の痛い問題ですね。
しかも我が家は、みんな県外で結婚就職をしていますから。
姑が生きている間は、私達もこちらにいるので、折を見てお寺さんと相談していかなくてはと思っています。
赤カブ、岐阜のお土産によく見かけます。

この記事へのトラックバック