「医師にかかったら医師の言うとおりきちんと薬を飲まなくては仕方ないですよね。医師にしても、自分の治療がうまくいっているのかどうかも確認したいですよね。患者が指示通りにしていないとどうにもならないでよね」
先日退院したばかりの友人はそう言っていた。なるほど、納得した私は医師からいただいた薬を毎日1回きちんと飲みました。
すると・・・
食欲が落ち、動く気にもなれなくなって・・・・

医師は言いました。
「病気は自分が作るものです」   その通りだとはよくわかっております。

フラフラと何もできない生活になりました。
それでもやらなくてはならないことがあるのが主婦ですよね。
ふと気づいて、血圧を測っている夫についでに測ってもらいました。
2.3日、降圧剤を飲んだだけの私ですが、とても血圧が低くて、驚きました。
上が100ありませんでした。
今回は
夫は「そんな日もある」と言いましたが、高血圧と言われた私には、我ながら異常な血圧の低さに参りました。
薬が駄目ということではなくて、どうやら私の体が薬に慣れていなかったのですね。 
結局、血圧の上が81となって、高圧剤をやめました。

けさ、血圧は正常でした。
小次郎と私たち夫婦とで、3人の孫守りをしましたが、おかげで元気に楽しい1日を過ごせました。

医師の言葉がすべてではなくて、自分の体調ときちんと向き合うことの大切さを感じました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年12月15日 18:22
こんばんは  お医者さんの処方する薬

毒にはならないと思いますが

やはり体調を一番よく知っているのは自分

血圧が140を超えるようであれば

血圧降下剤を飲み欠陥拡張剤を飲みましょう

140以下であれば 飲まない方が無難ですね

血圧が低すぎるとふらつきますからね

お大事になさってください

今年も あとわずか 元気に 乗り切りましょうね
2014年12月15日 19:50
HRさん
コメントありがとうございます。
そうなんですよ。
ふらふらしてびっくりしました。
今まで薬など飲んだことがない私ですから、効き過ぎたのでしょうか(^_^;)
今は薬を辞めて正常です。
今後は血圧を見ながら薬を飲むことにします。
2014年12月16日 08:50
薬の研究をしているのが 長男です。
人に危害を加えない薬の開発 すごく難しいそうです。薬は毒でもあるのです。
怪しい薬は飲まないように、といつも言われます。
その薬を患者さんに飲ませる人が次男です。
薬を処方する時には気をつけて~と、言って居ます。
どうかお大事にね。
私も骨の強化が出来るサプリメントを飲んだら 腰が痛いのが治りましたよ!少し体をサポートするだけで後は自分の力ですね。
2014年12月16日 18:06
ハイジママさん
息子さん達、とても有意義な仕事をなさっておられるのですね。
何十年も薬を飲んだことのない私でしたから、
排泄がぴたりと止まったのはとても怖かったです。
水を一生懸命飲んでも、1日中尿が出てこないのです。
今は薬を辞めて、普通に戻りましたけれど^^;
自分の努力も必要なのでしょうけれど、そんなこと放置していた私でした。
2014年12月17日 10:12
お医者様が言われるからと信じがちですが、自分の体は自分がわかっていますから、自分の体とも相談しながらお薬のむのも良いですね。私は昔、処方されたお薬でショック状態になった事があります。のんで少しでも変わった事がある時は、そのままのまずに先生に言うのが良いですね。
2014年12月17日 18:35
美衣弥さん
今はぴたりと薬を止めて、普通の状態に戻りました。
今度、今回の状況を医師に伝えるつもりです。
最初は訳が分からなかったのです。
1日中、全く排泄がなく、尿も出ないのです。
そして、食欲がなく吐き気。
人生初めての薬だったので、体が拒否反応を起こしたのかも知れません。
年末年始なので、年が明けてから予約してありますから、その時先生に伝えます。
2014年12月18日 19:25
今日知人に降圧剤の話をしました。
すると彼女も同じことを経験したと言いました。
薬を飲んだら苦しくて、すぐに止めたと言いました。
彼女も今まで薬を飲んだことのない人です。

薬を飲んだことがないから、体が拒否するのではないかなあと言うことでした。
1日中全く尿が出ないことで、腎臓が壊れたのでないかなあと思った私でした。
でもよく似た体験をしている人はたくさんいるようです。
2014年12月18日 19:34
何か何度やってもコメントが入らなくなったと思ったら、はなさんと一緒に打っていたってことですかね?

試しにこのまま入れてみます。(笑)
2014年12月18日 19:36
やっぱり入りました!(笑)
なんかNGワードでも使ったのか、急にエラーコードだけ出て拒否されると焦りますね。
長い文章を打ったのに、何だかもう一度頑張る気になれません(笑)
ともかく自分の体調と状況をみて、無理とかはなさいませんようにお過ごしください。
2014年12月22日 06:43
この歳になるとなんだかんだと引っかかるのかも知れませんけれど、自覚症状は何もないのにああだこうだと言われるととても負担ですね(^_^;)
2014年12月22日 15:28
我が家の主人も血圧の薬を何年も飲んでいます。
それでも、脳梗塞になりました。
でも後遺症もなく、薬は続けています。
今血圧を1日3回はかってノ-トを診察の日に
先生にみてもらいます。
というのは病院へ行くと血圧が高いのです。
普段の血圧は先生はわからないので、自分で測って
ノ-トを見てもらいます。それの方が正確だといわれて
います。
薬って毒にも薬にもなるんですね。

はなさんもどうぞお気をつけてくださいね。
2014年12月23日 15:55
kyabetuさん
我が家の夫も、私の姉も血圧の薬を飲んでいました。
ただ、私自身は今まで薬を飲んだことがないせいか、
体が受け付けないのです。
何も食べられず排泄もできず、死ぬかと思いました。
知人にそんな人もやっぱりいるのですね。
その人は1日で震えが来たと言います。
血圧の薬でも強い物から弱い物まであるのかも知れません。
最近は血圧を測ることがストレスになるような気がして
それも止めました(^_^;)
今度病院に行ったときに先生に伝えようと思っています。
2014年12月24日 23:40
はなさん、そりゃピンチ。すぐ薬をやめましょう。わたしも同じことが去年。はじめて血圧の薬を飲み始めて、すごく体調が悪い。計ってみるとなんとあなたと同じ。そこで医者に言って、2錠から1錠に減らしました。医者は様子見ましょうね。今は塩分を抜くだけの薬です。薬って副作用があるからいつも気を使っています。主人が製薬会社に。薬害での訴訟についてもいっぱいあるのですよ。薬はその症状を抑えるために使っているだけなんですよ。
2014年12月25日 00:14
血圧の薬を飲んでいる人は、心臓が弱ってむくみが出るなどの症状が出たりするようです。
友人のお母さんが、認知症の薬を処方され飲んだら具合が悪くなった。なんとそれは心臓を弱める薬だったそうです。「認知症に人がいつまでも生きていたら大変でしょう。」と言われたとか!!  
苦痛を抑えるために薬が必要な場合もありますが、常用するのは危険と感じます。
インフルエンザなどの予防注射、子どもへのワクチンも危険です。宮城県大崎市の佐藤内科のHPに書かれていました。抗がん剤は増がん剤、という学者もいます。
2014年12月25日 19:31
ののはなさん
薬はすぐに止めました。
吐き気や排泄不能の状況は脱したのですが、
血圧は高くて薬は飲めないという状況です。
今度医者に伝えることにします。
それにしても薬は怖いです。
2014年12月25日 19:38
mayflowerさん
私は今まで何十年も薬と縁のない生活をしていました。
今回、健康管理センターの方から検診に行くように何度も連絡があり、行ったら事後指導でまたまた連絡があり、仕方なく病院に行きました。
正直、死ぬかと思いました。
尿は全く出ないし、水を飲んでも吐くし、すごく怖くなりました。
2014年12月26日 00:24
はなさん、高血圧の薬は実にたくさんあります。どの薬が合うか分からないから、1週間分くらいから処方して、頻繁に医者に行く必要があります。で、どの薬がこの患者さんに体質にあうか、テストしてゆくのではと。わたしの場合も最近ようやく4週間分くださいとお願いしてやっと頻繁に医者に行かなくて済むようになりました。その間、医者は「指導料」みたいな項目で診療費とってましたよ。お医者によ~く相談なさいますように。薬で病気悪くしたら元も子もない。どうぞお大事にね。
2014年12月26日 04:59
ののはなさん
ありがとうございます。
いろいろな薬があるとは知りませんでした。
そうですね、自分の体質に合った薬を処方していただければいいのですね。
年が明けたら、その方向で、対応していこうと思います。

この記事へのトラックバック