施設の夏祭り

 姑の施設の夏祭りに行った。夫はボランティアで焼き鳥屋さんをしていた。業者が作った焼き鳥や枝豆を皿に分けるだけの仕事だったようだが、結構忙しかったようだ。金額はすべて無料だ。もちろん、みんな心得ていてそんなに無駄な飲み食いはしない。老人とつきあう程度の食事だ。いつものことながらお年寄りはそんなにたくさんは飲み食いをしない。家族もお年寄りにつきあう程度だ。
 つい先日、小次郎が来たときに姑のところに行ったのだが、そのときも姑が小次郎を認識していないとは感じていた。ただ、昔の小さかった小次郎の名前は覚えていて、子虎ちゃんに小次郎と声をかけていた。
 今回、姑は最初夫の顔を見て「どちらさん?」と言っていた。名前を言ったら「ああ、そうか」と自分の息子を認識したのかも知れない。私の名前はセットで覚えていたようだった。一番世話をした嫁だもの。む私たちもいつかああなるのかなあなんて帰宅途中に話していた。

 それにしても感心したのは施設の人たちの努力だ。職員の方達が浴衣を着て、十分に雰囲気を醸し出していた。自由に動けないご老人を前に、よくやってくださるといつも感謝している。

 姑は認知症なので、わかっているようなわかっていないような・・・。でもこれが程よいと私は感謝している。頭がしっかりしている私の友人や介護友のお母さん達は、老いてできなくなったことを嘆いたり、家族に迷惑をかけていることを悲しんだりしていると聞くが、姑にはそんなことは一切ない。姑はしてもらっていることが当たり前だとうけとめているようだが、それは本人にとってはかえっていいことなのかも知れないとこの頃思う。ま、性格もあるかも知れないけれど、私はこれでいい。頭がしっかりしているお年寄りは施設などに入ることを拒否するとも聞いている。介護友のお母さんはディサービスにも行かないとか。週に1日だけと言ってもそれだけで顔が曇るとか。早くにご主人を亡くして、一人で苦労されて来たお母様のことを思うと、実娘さんのその気持ちもわかる気がする。

 さて今日はどんな1日になるでしょうか。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック