朝日を浴びながら

 最近は、朝、姑の部屋から背戸に出て朝日を浴びながら過ごす。ポットに植えた枝豆が、全く発芽しなかったので先日立ち寄った道の駅で種を購入したら、発芽しかけているのが嬉しい。キュウリは収穫していただいた。昨日半分、今日は残りを千切りにしてそうめんと一緒に。
 ナスが、5センチほどの大きさになっている。
 と言いつつ、そんなことを言っている場合ではないのだ。母の事も気になりながら、長距離運転の苦手な私はつい躊躇してしまう。夫は、ここのところ毎日なんやかやと予定が入っているので無理は言えない。JRで行けばいいのだけれど、駅までと駅からという交通手段を考えると、気が重くなる。
 そこへ持って来て、何十年来の友人が心筋梗塞で入院したという。慌てて跳んでいったけれど、集中治療室なので親族以外は面会謝絶とのことだった。まあ、自分自身もいい年なのでしのごの言えない。明日は我が身なのだ。
 朝日を浴びながら枝豆の生長を喜び、後何年あるか分からない我が人生を自分に納得させようとしている。

 夫は久しぶりにソフトバレーの練習に出かけた。私はこの後買い物に行って夕食の準備をしなければ。今夜は茶碗蒸しでもしようかな。冷たくしておいた方が良いかなあ。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年06月04日 12:59
確かに車の運転に慣れていない人には遠いところは億劫ですよね。緊張もするし、何かあったらどうしようって不安の方が先になるんでしょうね。
そういう意味では何も知らない若い時の方が無鉄砲だったかもしれませんね。まあ、無理なさらずと言いながら、車の運転は慣れですよ。慣れるしかないですから、億劫がらずに乗ってしまえば段々と距離は伸びるような気がするんですけれどね。
2014年06月05日 08:09
はるばるさん
現代は車の運転ができないと本当に不自由なのです。
20年前は仕事の後に毎日母のところまで通ったのですが長距離運転からちょっと遠のくとかなり不安ですね。
自分自身の注意力や集中力も落ちているのではとも思います。

この記事へのトラックバック