つるし雛

PCの調子が良いので、私も調子に乗って画像をUPします。
某チェーン店の懸賞に当たったのかどうか・・・無料ではなかったのですが、九州旅行に行ってきました。
画像

最近、ネットの知人の影響でつるし雛と言うのを知りました。ところが出かけるとあちこちにあるのですね。
画像

画像

ひな祭り前なので特にでしょうか。藩主立花邸と言うところで、つるし雛とひな壇を見ました。
画像

一つ一つの作品が心のこもった物で、なかなかでした。
これは私の能力をはるかに超えています(T_T)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2014年03月22日 13:06
なんだか明るくて華やかでにぎやかな感じでいいですね。
きっと目の前にして一面こういう光景だったらなおさらなんでしょうね。
九州ですか!いいですね。旅行はやはり気分転換としらないものに出会えるところが良いですよね。
2014年03月23日 06:24
旅はいいですね!
異次元の世界に出遭えますから
私も、つるし雛は初めて見ました。
きっと、古くからの伝えと歴史があるんでしょうね!
雅で、公家さんが出て来そうな風情です。
2014年03月23日 19:03
これですよぉ~私が作りたかったのは~
綺麗ですねぇ~
華やいだ感じと何とも言えない風情がありますよね
昔の着物とかで作ると趣のあるものに仕上がるらしいです
2014年03月23日 19:17
はるばるさん
本当に、このつるし雛の迫力には圧倒させられました。
なんでも、女の子が産まれると身内の女性が作ったのだそうです。
九州は、高校の修学旅行以来ですけれど、日常生活からの脱出は楽しいひとときでした。
2014年03月23日 19:26
清兵衛さん
旅は、本当に異次元の世界を感じることが出来ますね。
以前、別宅の帰りに立ち寄ったお城でも「さげもん」というよく似たものを見たことがあります。
本当に、雅でした。
川下りの船頭さんの話も楽しくて、貴重な体験をたくさんしました。
2014年03月23日 19:38
風華さん
是非作ってください。
見事な物でした。
私も思わず和布の端布を買ったのですが、いやあ、我流ではどこから手を付けて良いのやら(T_T)
私の場合は、結局、お手玉が関の山でしょうか?
2014年03月23日 21:52
まあ、素敵!
拙宅から車で40分弱の場所で、今吊るし雛展を開催している筈です。行ってみようかな。
一年中飾っているお宅もありますね。

お雛さま・・出すのを忘れていました・・
当地は「4月雛」なので、毎年春休みになると出すのです。明日出そうっと!
2014年03月24日 17:04
ベラさん
まだまだあって壮観でした。
お庭も立派でした。
ここも、ひな壇はどうか分かりませんけれど、つるし雛は1年中飾ってあるようです。
女の子が産まれると身内の女性が幸せを祈って作るのだそうですよ。

この記事へのトラックバック