老い

要介護5になったものの、ぼちぼちと歩く練習をして歩けるようになった姑だが、最近はまた食欲がなく、「えらい えらい」と言っている。2.3日前は顔がむくんでいたらしい。施設入所以前から腎臓は弱っていると言われていたし、薬もたくさん飲んでいた。
昨日、施設に回診に見えた医師に診て貰ったらしい。心不全の傾向があるとか。具合が悪ければ入院も考えていますと連絡があった。入院は可哀想だなあ。
今年の四月、某公立病院で診て貰ったとき、医師に言われた。「この歳まで生きたのですから、大往生と言えます。延命治療はあまりしたくありません。できるだけ家庭で普通の生活をさせてあげてください」その言葉が心に染みる。

年末ではあるが、夫も私も腰痛である。私は先日の筋肉痛の続きかも知れない。重い段ボールを持って帰って、当初は筋肉痛だけが残っていたのだけど、そのときに腰痛にもなったのではないかとは夫の言葉。
夫の腰痛は持病。昔ヘルニアを患ったことがあるが入院もせず過ごして、なにかの時にピアノを担ぐのを手伝ったら、ごきっと言って治ったとか。以来、私は、腰痛の人にはピアノを担ぐと良いらしいよと言っている。バドミントンやバレーボールをしている夫だが、運動の前には腰にサポーターをして用心している。

我が家の14枚の障子も今年は張り替えないことにする。昔、「障子を張り替えるから破っても良いよ」と、虎太郎と虎次郎がぶすぶすと障子を破っていたのを思い出す。昔子供部屋だったところの障子はあちこちの桟が折れて糸で補修してある。毎年張り替えても張り替えてもぼろぼろになるから、スヌーピーの障子紙を奮発して買った。「これ、高いんだから破らないように気をつけてね」子供が成長したせいかどうか、その後は障子は破られることはなかった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年12月28日 21:54
それは大変ですね。腰は一番大事なところだから痛いと何をするにもつらいですね。
確かに障子の張替えは大変です。我が家もどんどん障子がなくなって、今は一枚も張り替えるものがありません(笑)
しかし、いつまで年を重ねてもこれでいいということはありませんし、いつまでも元気で長生きしてほしいですね。
今年も残りわずか無事で穏やかな新年をお迎えください!
2013年12月28日 23:28
どうぞ、お大事になさって下さいませ。
よく、「どっこいしょ」とか「よいしょ」って声が出る、と言いますよね。それは、出した方が良いそうですね。
声を出すことで余分な力が抜けるとか。
はしたない、と声を出すのを我慢すると
負荷がかかってあちこちを痛める元になるそうです。

お忙しい年末年始
どうぞご無理なくお過ごし下さいませ。
私はやっと先日断捨離を終え、今日年賀状を出し
あとはどうでもよくなりました。
カーテンは洗ってあるし・・
普段から掃除を毎日しているから、それでいいのだ!!
ということにします。
おせちおせち・・
2013年12月29日 05:32
はるばるさん
障子の張り替え、子供が破らなくなってからは不定期にやることにしました。
冬は叶いません。温かい時期が何よりです。

障子は凄い日本の文化かも知れません。
私のPCの前にも窓があります。
窓の障子を開けると寒気は確かに違います。
最近の二重サッシみたいなものでしょうか。
2013年12月29日 05:53
ベラさん
いつの間にか「ドッコイショ」が日常になりました。
普段から毎日掃除をしていれば、それで良いですよね。
(え?私は毎日手抜きばかり(^_^;))
今年は夫がそれなりにやってくれたので、良しとします。
カーテンが洗ってあるなんて凄い。
私は退職してから、初めて洋間のカーテンに気付きました。朝早く出て夜帰ってくるときには、使わない部屋のカーテンなど気づかなかったのです。
洗濯したら、生地が傷んでいてぼろぼろになりました(反省)
主婦業に関しては全く手抜きの私ですから。
2013年12月29日 14:38
腰はいかがですか?
私も時々痛くなります。
2回目の入院の前日支度をしていて、ちょっと腰を
ひねったら、もう痛めてしまい、病院に手続きをするとき
車いすのお世話になりました。
まあ、病院でしたのですぐ薬とレントゲンでさいわい
早く良くなり大事にはいたりませんでした。
腰は痛いとなにをするにも大変です。
どうぞ旦那様ともども、無理をされませんように・・・

私も今年は障子を貼りかえようとおもっていたのに
とうとうできませんでした。
ほんとうに早い時期にやらなければいけませんね。
手抜きは私もお得意です。

どうぞよいお年をおむかえくださいね。
2013年12月29日 19:02
ご主人様、ピアノ担いで治ったなんて奇跡ですね!
腰を痛める人、多いですね。一回り年下の従妹も傷めていました。彼女は鍼灸に行ったそうです。
私は股関節を悪化させないように筋トレしなくちゃ!
と思ってはいるのです…。
はなさんもご無理のありませんように。
2013年12月29日 19:35
ご主人の腰は大丈夫なのですか?
重いものを持ってはいけないはずなのに
なんとピアノを担いで治ったのですか?
びっくりです。
今年もあとわずかお大事にしてくださいね。
2013年12月30日 16:40
はなさん、体調は如何ですか?
いよいよ年末。。。
やることはいっぱいありますね^^;
あまり無理しすぎないように
気をつけてくださいよ!^^q

お姑さんも良い時悪い時と。。。
年齢を考える色々あるかと思いますが
施設に居る時は施設に任せましょう。

お正月にはマゴンちゃんたち
大集結ですか?(笑)

よいお正月をお迎えくださいね^^q
2014年01月01日 19:18
kyabetuさん
年末から5日間、息子達一家が滞在していました。
私にはこの1週間が正月のような物で、料理もこの日に合わせて作ったのですが、年末は年末で、正月は正月ですね(^_^;)
でも、6人の孫達は意気投合してとても楽しい一時を過ごしたようです。

今日はさっそく、布団の乾燥やシーツの洗濯を始めました^^
2014年01月01日 19:23
mayflowerさん
ありがとうございます。
最近は夫も、突然の一時期の大家族の我が家に協力してくれるようになりました。
お嫁さんもとても頑張ってくれました。
気を利かせて、日頃私の気づかないところをきれいにしてくれたり、子供のことで迷惑をかけないように配慮したりと、こちらこそ反省やら感謝やらです。
2014年01月01日 19:29
みつばさん
年末は、マーゴちゃん達大集結で、二人家族が突然二桁家族になりましたけれど、夫は毎日姑の夕食の介助に行っていました。
でも、最近は、どんどん弱っていると言っていました。
施設に入所したときは、一時回復に見えたのですが、起きているだけで辛いようです。
それでも今日の昼はおせちを少し、喜んでいただいたとか。
ありがたいですね。

この記事へのトラックバック