出雲大社から帰路へ

 翌日は出雲大社に参拝しました。ウィークデーだというのに大変な人、休日はもっとすごい人のようです。私も虎ちゃんも参拝は初めてです。
画像

金閣寺・銀閣寺は出雲大社の建物を真似て建てたとか。
画像

 何と言っても大きさの規模が違います。毎日揚げられている日の丸の国旗、畳75畳分の広さとのこと。全てこの調子。
画像

しめ縄の大きさも半端ではありません。
画像

  これは神様のお宿。いわゆる神無月の10月、出雲に神様が集まられて出雲は神在月となりますが、そのときの全国の神様のお宿なのだそうです。
 ガイドさんも、たくさんの神話の話をして下さり、神話の世界に立ち寄ったようなひとときでした。
 
画像

 天照大神の子孫が天皇となり出雲大社の宮司千家家(せんげけ)となったと、つまり宮司の家と天皇家とは遠い昔親戚(従兄弟)だったとか。なるほどと思わせるような漆喰の門構えとかいろいろ。
画像

 古事記、日本書紀、万葉集などが好きな私にとって、二日間、しっかりと神話の世界に浸ったのはそれなりに楽しいひとときでした。

 帰宅時には、「大山」をいろいろな角度から見ることができました。
画像

 ごつごつとした荒々しい大山、富士山のように美しい大山、角度によってその姿の変容も楽しみでした。

 夕食は岡山でままかりなどが載ったチラシ寿司でしたが、さすが岡山、表が桃太郎でした(^o^)
画像
画像


 虎ちゃんが退職してから初めての一泊旅行、時には日常生活からの脱出も悪くありませんね。
リフレッシュ後は、即孫守で、これまた充実した日々を過ごさせていただいております。
 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年05月26日 22:23
こんばんは
写真からも歴史的遺産の素晴らしさが伝わってくるようです。
娘にも伝えたいですね。

お弁当、おいしゅうございましたか?
はなさんのリフレッシュ・タイムに乾杯!
夫婦ふたりの旅行かあ・・考えられないわ、私・・
あ、仲はいいのですが(笑)
2013年05月27日 06:49
ベラさん
夫婦二人の旅行なんて、子供のいるときには考えられません。
今は、子供もそれぞれ自立して家庭を持っているからこそ、
それに、子育てが終わり、仕事も辞めて、次の人生「林住期」に入ったからこその旅行です。
夫は、自分が退職して初めて、介護に縛られていることの大変さを痛感したようです。
以後はショートステイをよく利用するようになり、旅行のチャンスも夫の希望で・・・

たまには、家事などすっかり忘れてのんびりするのも、良いですね。

この記事へのトラックバック