酷暑

いや~、7月上旬から真夏日という暑さで、朝夕の水やりもむなしく、植木鉢やプランターの植物は全滅してしまいました。
コンクリートの照り返しで、昼間はやけどをしそうなくらい高温になるのです。
画像

大葉よ、おまえもか(T_T) 比較的生命力のある大葉もプランターの中でこんな姿になってしまいました。

ブロック沿いの猫の額は、やや土の量が多いせいか、なんとか耐えています。
それにしても、トゲなしタラの木の生命力には圧倒されます。
地下茎でどんどん増えて、先日は若い木を二本ほど抜きました。
大きすぎるとブロック塀を越えてお隣さんに行くのも迷惑なので、背の高いのは上をばっさり切ったのに。
見事に芽を出しているのには関心しています。
画像


頂いたピンクのマーガレット、植木鉢のままならとっくに枯れていたでしょうに、地植えにしたら三回目のつぼみを付けています。
画像


友人が六月末に種を蒔いたオクラ、間引きをしなくてはというので、少しもらってきました。
日当たりも悪い場所なのであまり期待していなかったのですが、それでも頑張って少し大きくなってきました。
ファイト!!
画像


発見発見!!
ミョウガが出ている(^o^)/
画像

実家の背戸から、地下茎をもらってきて植えたところ、毎年少しずつ芽を出しています。
昨年はミョウガタケも薬味に使ったことを思いだしたなあ。
現金なもので、収穫できるものができていると、水やりにも精が出るものなのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2012年08月04日 17:13
こんにちは
あぁ~今日も暑かったですねぇ。
えっぇぇ~大葉くん無残にも~
マーガレット オクラくん嬉しいですね
わ~い♪ ミョウガくん元気いっぱい~
主婦ってそんなものですよ~皆現金です
これから~薬味いろいろ活躍が(*^-^)ニコ
暑いさなか~楽しみが~いいなぁ~♪
えっと~名前怪獣くんで~いいですよ。
バテない様にねぇ~(*゚▽゚*)
2012年08月04日 21:36
怪獣くん
コンクリートの照り返しの上では尋常ではない暑さになるのですね。
昼間留守の日があったり、泊まりがけの日もあるとなかなか維持できません(T_T)
それでも大葉は今まできつくて、ふりかけや佃煮にするほどきつかったのですが。

ベランダにあるネギはなかなかながら、まだ細々と頑張っています。

今日は母の施設の納涼祭のイベントに出かけました。

ボランティアを含めて、たくさんの方達のお陰で、とても楽しいひとときを過ごせました。
弟夫婦が都合悪かったので、私達夫婦と実姉と参加しました。
またUPします。
2012年08月04日 21:39
こんばんは
久しぶりにコメントさせて頂きます。
色々ご心配をおかけ致しました。
読み逃げさえもなかなか出来ないでおりましたが
ようやくペースが戻りつつあります。
今、いくつかまとめて拝読致しました。

トロメリンっていったかなあ?
はるばるさんも書いていらした、とろみをつける粉末・・最期の方では、お茶にもそれを入れて、とろみをつけていました。病院の売店で購入していました。

ミキサーでどろどろにしたものを、もう一度「それらしい形にする」介護食もありますよね。家庭でやるには時間がかかるから、宅配もあったような???
私の父は歯があったことと、どろどろしたものが嫌い、ということがあって「何でも食べられる」反面「介護食は食べられない」という面がありました。どうしようかなあ・・・と悩む間もなく、急激に悪化して終わったのですが・・
形再現の介護食、秘かに、自分でも作ってみたい、と思っております。

我が家は、夫が色々目覚めております。大葉、イタリアン・バジル、モロヘイヤ、ゴーヤ・・そして、なぜからっきょうとわけぎまで!更に、休日は掃除をしてくれます・・めざせ、虎さま!
とりとめもなく、失礼致しました。
2012年08月04日 22:09
ベラさん
大変なときにお出ましを頂いて、申し訳ありません。
(座布団、座布団m(_ _)m)

今日は母の施設に行ってきましたが、言われてみれば汁もジュースもとろみがあるものなのです。
なるほどと思い、とても参考になりました。
ありがとうございます。

御主人も目覚めてくださいましたか。
男性ってその気になるとすごいですよね。

画家の友人は、今は立山、乗鞍と登山生活をしています。彼女が言うには「男の料理は女の料理とは違ってきちんとこだわりがあるの。だから夫の料理は素晴らしいの」
今では退職した御主人が料理担当とか。

言われてみれば、私は中途半端にキッチンを片付けることがありますけれど、夫がやったときにはレンジがぴかぴかになっていたりして・・・(^_^;)

姑はあまりどろどろのものを好まなく、ご飯も「おかゆは病人の食べ物」と決めていて食べません。
朝食に、いろいろなおかゆを炊いて、虎ちゃんと私がおかゆを食べているのに、姑は普通のご飯を食べたがります。
どうやら昔の人はどろどろとしたものは好まないようですね。
でも、トロメリンですか、メモしておきます。
今後、必要になりそうです。
ありがとうございます。
mayflower
2012年08月06日 00:00
直植えはやはり強いのですね。本当に毎日以上な暑さですものね。却って日陰の方が良かったりして。
家事をされるご主人方、素敵ですね。家事能力は自立に必要なもの。奥様もハッピー、ご自身のためにもなる。一挙両得です!
2012年08月06日 00:54
mayflowerさん
本当に大自然の偉大さには畏敬の念を感じますね。

あいだみつをさんの言葉にあります。
「『のに』を言うと愚痴が出る」と。
本当にそうですね。
黙っていると悟ってくれる夫で助かっています。

この記事へのトラックバック