近頃気になることがある♪

毎日毎日を課題もなく漫然と暮らすのがいいとは思わないが、私にはどうやらそんな生活の方が似合っているのかも。
画像


家の片付けに専念しながら、実はもう一つ気になることがある。
ある大きな場で紙芝居をすることになってしまったのだ。
紙芝居のおばちゃんとして有名な友人の引き立て役なのだが・・・。
まだ題材も何も決まっていない。焦り、焦り・・・・。
ハンカチのネズミを飛ばす私の特技だけは一つ入れたいと思っている。

ああ、早く打ち合わせをしたいなあ。
画像


明日は、姑が在宅の日で、午後は虎ちゃんが出かけるので、午前中は私が9時からフル活動。虎ちゃんの外出までには帰ってくる予定。

そう言えば、先日介護友の所に行ったとき、在宅介護をしている人に月に1万円の介護手当が出るとか。介護友は早速申し込んで私に教えてくれた。
「市役所からは決していわないんだって。近所の人に聞いたの」
介護友は、今年初めて介護認定を受けて、要介護3のお母さんにいろいろな特典を受けるのを体験しているばかりだ。 ヘルパーさんによる入浴介助、手押し車や介護ベッドのレンタル、通院の時の介護タクシーの利用など、とても助かっていると言っていた。教えてくれた人は行政に知りあいがいたのでそれをずっともらっていたとか。彼女が言ったという。「もらえるとわかったらもらっておくのが得よ。決して向こうはそんをしないようになっているらしいよ。」ううむ、何だかなあ。

なんかいろいろとまとわりつきながらも、ボラの紙芝居、私にできるのだろうか。
早く取り組まなければ。
勉強したいし、教えて欲しいし・・・

そんな焦りを忘れようとせっせとゴミ片付けをしている今日この頃でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2012年08月27日 18:38
なんか動いていないと不安って奴ですか。確かに気は紛れますけれどね。
でも、本当に世の中ってそういうことが多い。役所の人に聞くと広報とかで流してるっていうけれど、広報を全部読んでいる人なんかどれだけいるのってことですよね。でも、広報で流していればお役人としてはもう許されるっておかしいよね。
介護の認定を取っている人は分かるんだから連絡するべきだと思いますよね。でも、その手当が出るなら僕も貰っておく派かな?確かに何の必要もないという事かもしれないけれど、税金は確かに払っているんだからサービスとしては受けるべきではないですか?申請しても駄目かもしれないもの。ダメモトで!
2012年08月27日 23:58
はなさん
こちらも在宅介護の人にいろいろ手当てなどが
でているようですよ。
みなさん受けているみたいです。
やはり、自分から申しこまないと駄目ですね。
申請をすると、車の税金も無料になると思う。
お姑さんを乗せるということでです。
お隣がそうでした。
実は介護ではないけど、私がケガをした時
勤め先で市のほうに申請をして、障害者手帳を
もらうと色々特典があるから、いやでなかったら
しんせいしたら。とすすめられ、私は申請しました。
そしたらそれが認められ、車は主人の車を指定して
税金は無料になりました。
バスは半額です。
私は有難いとおもっています。
県や市によって違うとおもいますが、いちど
調べてみてはいかがですか?

ボランティアもお忙しいようですが、好きなことを
するのも気分転換になっていいとおもいます。
頑張ってくださいね。
2012年08月28日 07:38
はるばるさん
確かにそうですね。
向こうは取る物は容赦なく取りますが、与えるものはきちんと申請をしないと駄目ですものね。
うっかり届け忘れると確認も何もなしでぴたりと止まってしまうと言っていた人がいました。
国は在宅介護を勧めていて、介護度によって施設利用度なども限定されているのですから、在宅介護者を援助するのも大切ですよね。
別にごまかして手当をもらおうというわけでもないのですから、詳しく聞いて、ダメ元でやってみます。
2012年08月28日 07:45
kyabetuさん
ほんとうにいろいろあるのですね。
車の税金には、びっくりです。

そう言えば、友人にも障害者認定を受けている人がいます。
一見健常者に見えるのですが、JRもとても安くて、助かっています。
ボラ活動に時々彼女に来てもらうので、交通費はこちらで負担するのです。

たくさん税金を払ってきたのですから、利用できるものは利用しないと駄目ですね。

保険などももう一度調べ直すことにします。
いざというときに知らなくて申請しなかったと言うことにならないようにね。

この記事へのトラックバック