ガスとIH

どっちが良いのかなあ。
我が家がIHにして良かったのは、姑が全くキッチンに触らなくなったことだ。以前は空だきや焦がしもあったが、今はお茶も沸かさない。
反面、困ることもあるのだが、火事の恐怖からは少し遠ざかったかなあと。

でも、新鮮な夏野菜をもらうと私は焼きたいと思う。
ピーマンやナスなど、火で焼いたら美味しいだろうと思うのだが、IHでは・・・・できないこともないのだけれど。
IHにもあるんだけれど、後始末があるから・・・なんて、怠け(>_<) 
ようし、今日は夏野菜を焼いてみよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2012年07月20日 00:22
ああ、そうなんだねえ。
便利なこともあるけど、焼きナスたべたいよね。

我が家はプロパンガスなんです。
今はプロパンでも焼きなすはむずかしいんです。
直接火にかけると火が消えてしまうのです
確かに便利にはなってきたけどね。
また、去年の震災で停電になったとき、オ-ル電化の
家では困ったようです。
あの時は寒かったでしたしね。
たしかに安全で便利ですけどね。
2012年07月20日 14:32
kyabetuさん
なるほどです。
最近のガスは、空だき防止の機能がついていますからね。
焼きナスは、小鍋を二つ会わせてひっくり返すんだそうです。
でも、直に火で焼いて、焦げた皮をむくのっていいですよね。

災害時のためには、卓上ガスコンロとボンベを用意してあります。

そう言えば、子供の頃、薪で風呂焚きをさせられると、サツマイモやトウモロコシなどを一緒に放り込んで焼いたりしていました。

今は便利になって
24時間のコンビニでいつでも何でも買えるけれど、
季節の風物感は消えつつあるような気がしますね。
2012年07月23日 21:49
こんばんは。
私の嫁ぎ先では、七輪を使っていました。小さな燃料工場で、工場で余った火を煮炊きに使いました。
あなごなどは、わざわざ七輪で焼きました。炭焼きあなご!今ではとてもできませんでね。
2012年07月30日 03:33
炭火焼き、今では贅沢の極みですよ。
しかも、あなごですって!!
ううむ、よられがたら~っ

この記事へのトラックバック