姉の畑の隅に梅の木が数本ある。梅にも生り年と不作年とあるらしい。4年ほど前、たくさん採れた年には、私も梅をもぎに言った。そして段ボールに二つほどの梅を持ち帰った。梅酒に梅干し、梅ジュースとその処理に1週間ほどかかった。今年はどうだろうか。
画像


まあまあ、それにしてもたくさん作った物だ。
画像


梅酒は私はホワイトリカーだけでなく、砂糖控えめでいろいろな焼酎やウィスキーのも作った。甘くない梅酒は虎次郎に大変好評で、お義父さんとの晩酌が進んだと聞く。今ではかなり熟成してまろやかな味になっている。梅干しも、いくつも漬けた。蜂蜜梅干しも漬けてみた。

夏お弁当を作るときには、いつもご飯を炊くときに梅干しを一粒いれて炊いた。こうすると夏のお弁当の傷み防止になるという。

こんど、フードプロセッサーを使えそうなので、梅肉も作ってみようと思っている。
画像


そう言えば、梅酒の残りの梅を甘く炊いて友人の所に持っていったらとても喜ばれた。
梅は体に良いから、どんどん使おう。
先日は「梅そうめん」なる物を見つけて買ってきた。
ピンクのそうめん、ほのかに梅の香りがした。思わず虎太郎や虎次郎の分まで買ってしまったミーハーな私である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

翁草
2012年06月14日 10:29
梅のレシピ 一杯ですね
梅酒は以前作ったことがありますが 飲む人が居ないのであれっきりになりました
梅干は作りたいのですが自己流でチャレンジするにはちとコワイ気がして手出しできません
そこで見つけた健康ジュース 紫蘇ジュースを作ったので今飲んでいます
使った紫蘇も少し塩をまぶして取り置きみじん切りにしてはご飯に混ぜ込んで
お弁当にしています
梅そうめん・・・美味しそうですね
人生のツユを感じることもありますが腐って居るのはもったいない
・・・ですよね
2012年06月14日 13:03
翁草さん
紫蘇ジュース、体に良いらしいですね。
今年は青じそに加えて紫の紫蘇が、猫の額の花壇にたくさん出て来ました。とても楽しみです。プランターなのでせっせと水やりをしています。
子供の頃、海苔のように醤油を付けて温かいご飯にまぶして食べていたことを思い出しました。
三つ葉、ネギ、薬味類は生命力がありますね。
2012年06月14日 15:36
まあ、素敵!
こんなにたくさん・・・
我が家では置き場所がありません(泣)
いつも、慎ましい量の梅を漬けるのみです・・

夫が遂にゴーヤ作りを始めました。
紫蘇と茗荷も作ってくれないかなあ・・
と、他力本願の私です。
2012年06月14日 23:14
おお!すごい梅ですね。
今年は豊作でしたか?
話に聞くと小田原の梅など、不作のところが多いようで
あまりお店にも出ていないようです。

はなさん、たくさんできましたね。
梅を甘く煮るなんて、いいですね。
食べてみたいものです。
2012年06月15日 12:00
ベラさん
階段の下の物置を整理して14本の瓶の置き場にしました。
ただの物は無駄にしたくないと欲張りの私です(^_^;)
茗荷は実家から茗荷の根っこを持ってきて猫の額に植えました。2.3年後から出始めました。ぬか漬けも良いのですが、甘酢に漬けておけば、ピンクになってかなり長期保存できます。
放置してもどんどん増えています。
紫蘇や茗荷などの薬味類は生命力が豊かだとつくづく思います。
2012年06月15日 12:07
kyabetuさん
梅酒が一番作りやすいので、いろいろな種類の梅酒を作っています。
マーゴちゃん達はアルコール駄目なので、梅ジュースとか梅サワーなどを作りました。梅サワーにはちょっと酢を入れると持ちが良いようです。
梅を甘く炊いた物、なかなか美味しいですよ(*^_^*)

この記事へのトラックバック