一人の週末

やっぱり文体は、常体より敬体の方がいいでしょうか。
皆さんの慣れもありますので、これも、ぼちぼちにします。

ケアマネさんのお陰で、毎週の週末は姑のショートステイを確保してもらっています。キャンセル可能と言うことなので。今週末は、法事と虎ちゃんの仕事のイベント振り替えでこちらにいます。今日は虎ちゃんが仕事に出かけて、姑は明日までショートで、何とも不思議な朝を迎えました。先日から古き友人に久しぶりに会いたくて連絡を取っていましたけれど、今日は不都合とのことでした。すると実姉から電話「両親の施設に行くから、空いていたら一緒にどう?」とのこと。
今年から入所した両親の施設は遠くて、虎ちゃんに車を運転してもらって行っています。
と言うことで、JRで40分、駅に迎えに来ていた姉の車に乗せてもらって両親の施設に行きました。
姑がいれば、今日言って今日急に出かけることもできませんが、今日はかなり気楽気分でした。

こんな余裕の日にデジカメを持っていなかったのが最悪でした。
途中で白鳥の飛来田を見ました。
有機農法をやっていて、冬場に水を張っている田んぼに白鳥が飛来してくるのです。
その田んぼだけに白鳥がいるのです。
数えてみると40羽はいました。
中には黒い鳥もいて、「醜いアヒルの子」を思い出しました。
あれもそのうち白くなるのでしょうね。
(携帯の画像の処理の仕方、研究しておきます<(_ _)>)

両親は相変わらずでした。
同じ施設にいる、近所の人が私達を見付けて話しに来ました。
彼女は脳こうそくで歩けなかったので、今はリハビリをしながら施設にいます。
彼女は母世代で、3人の子供を抱えて離婚し一人で育てました。
当時は慰謝料や養育費など、思いもつかなかったようで、毎月3000円をしばらくもらっていたと言います。
今日は、彼女と、彼女の娘さんの人生の話を伺いました。
娘さんは結婚して3年で、ご主人の突然死。
一人の子供さんを育てて、今までの母娘の苦労など。

人はいろいろあるのですね。
一人一人が、一生懸命生きてきた人生を背負っているのだと感じさせられました。
姉は「もう夫に文句なんて言ってられないわ。それと比べたら私は幸せだわ」と言っていました。
感謝の思いをもつチャンスでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年10月30日 21:30
はなさん・・・
「説明して歩くわけにはいかない」人生、を皆様、背負っていらっしゃいますよね。
私もそうでした・・・

文体、なんてどちらでもよろしいかと存じます。
混ぜこぜだってよろしいのではないでしょうか。
はなさんがお話されているように・・
はなさんがそこにいらっしゃるように・・
わたくしははなさんのお話を拝聴しているつもりです。
2011年10月31日 19:07
ベラさん
本当に、人はいろいろの人生を背負っていますね。
それは、外見からはわからないことも多いし、たいていの人は「自分はこんなに大変なの」と言うわけでもありませんものね。
私は良いことも悪いことも全部、私の人生は、私に一番似合ったものだと思っています。
そして、今の人生が将来の土台になるのだと思います。

でも、ときどきあがくこともあります(>_<)
2011年10月31日 23:14
本当に人生さまざまですね。

ある人が奥様が認知症になって、ひとりで
介護をしています。
なにを言っても返事もない奥様の介護はほんとうに
大変だと思います。
老老介護とは言うけど、これから多くなって
いくのでしょうね。

そうかと思えば、やはり奥様の介護を20年
している人も・・・
車椅子の生活の奥様を月に7回も病院に
連れて行くのだという・・・

そういうことを聞くと、私なんか幸せだと
思わなければいけないのですね。
いずれ車椅子になるかもしれないけど、
その時誰か押してくれるかしら・・・
2011年11月01日 07:49
おはようございます
ショートステイはまだ経験したことないですが
お姑さんお世話は大変ですね
私の母は要介護4なので デイケアに行ってますが
朝、晩のヘルパーさんの点数だけで週2回が限度ですね
まだ母の介護を初めて2年くらいですが・・頑張らない介護を目指してますが・・なかなかうまく行かないですね

携帯の画像をアップするのはパソコンのアドレスにメールで送るのが簡単ですね
後は携帯電話屋さんで データー転送できるUSBを使うか・・携帯電話のマイクロSDカードをパソコンに入れる方法です この場合はアダプターが必要の場合がありますので パソコンについているSDカードの大きさを良くみて入れてくださいね
2011年11月01日 21:15
kyabetuさん
本当に大変な人たちがたくさんおられますね。
上を見てもきりがないけれど、下を見てもきりがありません。
当たり前のように過ごせるひとときがどれほどありがたいか痛感します。
世界各国で異常気象や自然災害が起こっている昨今、自分が生きているのは自分の力だけではないことも痛感します。
少しでも他人様のためにお役に立てれば、それもまた自分の天国の貯金を貯めることになるのではないかと、自分に言い聞かせています。

最近は、介護に関しては、いろいろと在宅介護サービスがあるので、本当に助かっています。
母が祖父を介護したときは、とても大変だったのを覚えていますから。

他人の介護をすることが、自分自身の老後を少しでも助けてくれるかも知れません。
2011年11月01日 21:26
テスさん
いらっしゃいませ。
8年ほど前に、突然姑が最初は要介護4になったとき、ただひたすら介護の日々で必死でしたが、今では家の中は伝いながらなんとかトイレと食事に移動できるようになり、助かっています。
笑顔と励ましが、姑の努力に一番効果があったようです。

最近はショートステイでも、職員さんとも親しくなり、お友達もできたようで楽しく行ってくれているので、姑自身にも感謝をしています。

介護する側にたってお世話やアドバイスをしてくださるケアマネさんにも感謝です。
お陰様で、なんだか良い方向に進みつつあり、私自身の心も軽くなってきています。

携帯の画像について、アドバイスをありがとうございます。
メカ音痴の私ですが、挑戦してみようと思っています。
これができると、これから何かと便利ですよね。
2011年11月02日 14:02
本当に人生人それぞれ
与えられた人生
私なりに頑張るしか・・・ない。

これも運命だと
悲観的・・・
いいえ
しっかり前向きで頑張るつもりです
     o(`д´ 。)ヵ゛ンハ゛レ
2011年11月03日 22:16
まりたさん
はい^^
悲観的ではなく,前向きですね^^
どうせ一度の人生なのですから、
一番自分に似合っているのだと思うことにしています。
時間を戻すことはできないですしね^^
violet
2011年11月04日 18:07
ご無沙汰してます。
はなさん、お元気そうで何よりです。
訪問して、読み逃げばかりでごめんなさい。
祖母の介護で、お仕事から遠ざかる事一年半、復帰したら今度はブログから遠ざかる様になった私です。
一人一人にいろんな物語がありますね。
自分の身の丈、歩幅で歩く事が大事だと、つくづく思います。
飛び越えて行っても、良い事は無いと思っています。今日までの出会いに感謝です。
2011年11月06日 09:03
violetさん
お疲れ様でした。
ブログは私も五月雨です。
マメに皆さんの所を読ませていただくこともあるのですが、読み逃げばかりで、自分のブログの米が精一杯のことも多くなりました。
それぞれ、一番大切なのは現実の生活なのですから、そこにしわ寄せが行かないように、その人なりのネットをしていればいいのではないのでしょうか。
・・・とは、自分の自信の言い訳かも知れませんけれどね(^_^;)
ともあれ、今までの出会いには深く感謝です。

この記事へのトラックバック