認知症

この頃思います。
自分が認知症になったのかなあって。

季節が変わって衣類が変わることに対応できないのです。
自分の服さえ対応できないのに、どうして姑の服まで・・・と。
だって、どんな服がどこにあるかもわからなくて、一度探しても覚えなくて(^_^;)

おかげさまで、夫の虎ちゃんは若い頃とは違って、自分の衣服の交代をしてくれるようになりましたが。
何がどこにあるのかもわからない姑のタンスの中、季節代わりは大変です。
それも自分が年老いているので、次にはどこに何があったのかなど覚えていません。
服も靴も・・・・・。

やっぱ、私、もう認知症になったのでしょうか。
物忘れと物探しの日々なのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年10月21日 21:00
私もいつも、なにかをさがしていますよ。
毎年、今頃、なにを着ていたのか・・・
分かりません
あれはどこかと探します。
主人の洋服は、自分で片付けてもらいます。

高い天袋は私が手がとどかないので
入れてもらいます。
主人もやっぱり探しています
困ったものですね。
みんな同じです~
2011年10月22日 13:18
kyabetuさん
そうなんですか。
車のキーを持っていて、途中で別の用事を思い出したら、ちょいと置き忘れてしまったり、
何かを取りに2階の部屋まで行って、なにを取りに来たのか忘れていたり、
そんな自分に苦笑する日々です(>_<)

この記事へのトラックバック