日本人らしさ

きらめき通りのモニュメント、いくつか撮ったので貼り付けています。
画像

今日は姑はディの日です。
毎日あまりの暑さにごろごろ、掃除も料理もかなり手抜きです。
台所にエアコンが入った昨日、夕食後の後始末を虎ちゃんがしてくれました。
朝起きたら、まな板が真っ白・・・。
やるなあ。
では、今日は少し念入りにトイレと風呂場の壁や天井まで磨いてみるかと思いました。
今日はアィディアを思いつきました。
姑の部屋はトイレの隣です。それで姑の部屋にエアコンを入れて、トイレと風呂場掃除をすることにしました。
オイオイ、またまた節電に逆らっているよ~。
全く最近の自分の我が儘には呆れています。

先日本屋さんで立ち読みをしていたとき、平積みの本をいくつか覗きました。
執筆のためにテレビの画面から遠ざかった池上さんの本もたくさん並んでいました。
復興関係の本などが多く、日本人らしさを取り戻せという論調の物も多く見られました。
私もまさにその通りだと思います。

敗戦時、当時のアメリカやソ連は、「日本人魂」が理解できなかったと言います。
ひめゆり部隊や特攻隊など、アメリカ人には理解できなかったのでしょう。
結局、韓国のように分断統治をすることを避けて、天皇もそのままにしたとのことです。
そして、賢いマッカーサーは、数十年かけて教育を変えること。
戦後ン十年、権利を主張する日本人が増えてきました。
でも、日本人らしさはまだまだ残っているようです。
震災の被災者の行動など、海外メディアは驚いていると聞きます。

大切なのは次の世代を育てることですね。
地域のみんながよってたかって、次世代を育てることに関わりましょう。
そんなことを思っていたら、掃除ぐらいきちんとできる大人でなくては、と。
ありゃりゃ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック