スキーの思い出

虎ちゃんが、退職したら一緒にスキーをしようかと言います。
スキーですか、最近太ったのでスリムなスキー靴を履くのが苦痛になりました。
でも最近のスキーは短くて、回転がとても簡単なようです。
私が若い頃はとても長い板でしたから操作も難しかったのですが、夫は短いスキーは回転がすごく楽だから、新しいスキーを買って山に行こうと言います。
車で片道2.30分の所から1時間の所まで、スキー場は近くにいくつかあるのですが、最近は寒いスキー場より温泉の方が良かったりして^^; 
歳を取ったらスキーはゆったりとマイペースで滑ればいいから良いスポーツかも知れません。
激しいターンなどしたら膝ががたがたになりますから、ゆったりと大回りで風景を楽しむのが良いのでしょう。
マーゴちゃんも少し大きくなったので、その季節に来たときはたまにスキー場に行くのですが、子供は出来ないと嫌になるので、今のところは雪になれる意味でそり専門です。

昔、虎次郎が4歳の時、半日は虎太郎と虎次郎一人ずつ交代で、虎ちゃんが下で技術指導して、私がリフトで上から降りていました。半日で家族でつながって電車で山頂から降りることが出来るようになりました。
そのうち、虎太郎はスキースポーツ少年団で教えてもらい、虎次郎はレーシングチームに入りました。
気がつくと、スキーに行ったときには、虎次郎が最後尾で、私が激突したり転んだりしたときの救助活動専門になりましたーー;

これから、マーゴちゃんたちと一緒にスキーにいけるかなあ^^
ダイエットをして膝を鍛えなくてはね。
画像

毎年毎年、流行の変わるスキーウェアーですけれど、私たちは一向に気にしておりません^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

to
2010年11月11日 23:16
なんだか…
愛が満ち溢れてきましたね。
どんどん心豊かになってくるような感じです。
おやすみなさい。
私はたぶん一生に一度だけかな。スキーの思い出は。
2010年11月12日 09:29
toさん
あとどれだけの人生が残っているのかは分からないのですが、子育ての終わった第三の人生に向かっていろいろと思い描いています。

この記事へのトラックバック