国会中継を聞いていて

あまり時事問題に触れたくはないのですが、私は平和な世の中がいいです。
最近の国会の質疑をきいていると不毛の話題がたくさんで、かなり情けなくなります。
尖閣諸島の問題、中国からの賠償や謝罪請求に応じないということを了解した野党議員が言っていました。
「日本から賠償や謝罪請求をしないのですか」
・・・もう勝つか負けるかという時代は過ぎたのです。
共存共栄、世界は元一つ、人類は元一つと行きたいものです。

昨日私の尊敬する人の話を聞きに行ってきました。
「世界大戦が始まったとき、私は多感な13歳だった。突然戦争が始まっていた。今が、あの時の日本なら、もう戦争が始まっていてもおかしくはないと思う。」
今戦争が始まったら、日本海側の私たちはこんなにのんびりと生活していられない。

小さな話ですが、私は姑や小姑に勝つか負けるかと思わないで生きてきました。
とにかく対立をしたくなかった。
強い人から見れば意気地なしの弱虫なのでしょうが、今はそれが私らしいと思っています。

国会でも、日本の将来、世界の将来を見据えていって欲しい物です。
有権者としては、今後そんな人をきちんと見据えて投票していかなくてはなりませんね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2010年10月24日 23:43
皆様
気持ち玉本当にありがとうございます。
またぼちぼち伺わせていただきますm(_ _)m

この記事へのトラックバック