札幌 小樽 友人

画像

1日目は虎ちゃんが8時前に仕事に出かけたので、その後近くのホテルに宿泊している友人のところに行きました。友人は、この日の午後、室蘭に移動する予定です。私は丸1日自分の時間なので、初めての小樽を散策する予定でしたが、やはり友人が気になり出かけることにしました。 彼女は若い頃忙しかった私がお世話になった人です。
画像

友人は久しぶりの長旅でかなり疲れていた様子でしたから、すこしマッサージなどさせて貰いました。
(私は以外と得意なのです^^;)
友人は私より一回りほど年上なのですけれど、お母さんの介護などもあってしばらく外出をしていなかったので浦島太郎だと言っていました。
カードやセンサーなど、世の中が変わっていると驚いていました。
彼女には、乗り継ぎなしのトワイライトが正解だったと思いました。
関空ではじぇぇぇぇったい 迷子になります。
私ですら、危ないのですから、イヤワタシダカラカモ(ーー;)
画像

友人は前日は叔母さんの所を訪問したのですが、帰りにはとても電車を乗り継いだりホームを歩いたりする元気がなくて、タクシーでホテルに戻ったと言っていました。
駅に行くのなら、荷物を持っていって上げようかと思いましたが、予定の電車は12時半頃。ちと遅いなあ。
「私11時チェックアウトだから、まだここにいていいのよ」と言われましたけれど、私も遠い昔スキーに来たとき以来の北海道、見たことのないところばかりです。
10時半頃、「もう出かけられるなら一緒にいきましょうか」と言ったら、まだなにやらあるらしくて。
結局、友人にはタクシー利用を勧めて、私一人で駅に行き小樽に向かいました。
友人は、親戚巡りの間にも、老いた親戚に迷惑をかけないために宿泊は自分で宿を取っていました。
その合間に、観光バスツアーを利用して富良野・美瑛などにも行ったようですが、ツアーは便利でもありきついところもあります。
勝手気ままに一人で歩くのも、それなりにいいのかも知れません。
午後は小樽を散策しました。
画像

お土産屋さんは、覗くだけでしたけれど、ガラス細工の店が多くて、一粒クリスタルの飾りをマーゴちゃん達に買って、店内の写真を撮らせて貰いましした。
画像

夕方は無事に札幌で虎ちゃんとドッキングでした。
迷子専門の私としては上々でした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年10月03日 14:02
はなさんのお友達は親戚にも気を使われる優しい方なのですね。
お疲れにならなければいいのですが・・・。
それにしてもはなさんは行動的ですねぇ
あゆ民は迷子になるのが得意なので尊敬ですよぉ
そして写真が素敵
ガラス細工のお店がいっぱいあるなんて良いなぁ
一粒クリスタルの飾りはお孫ちゃん達は喜ぶでしょうね。
2010年10月03日 15:17
あゆ民さん
1番上の画像は、札幌の時計台です。
2番目は駅前。
3番目は、飛行場(分かるって^^;)
4番目は、小樽の運河沿いです。趣あるでしょう^^
5番目はガラス細工

私はほとんど見てるだけでしたけれど。

この記事へのトラックバック