炉端焼き

またまた食べ物の話で恐縮ですが、結婚式でおいしい料理をたらふく食べた二人は腹ごなしに上野の西洋美術館に行きました。
公園内の変な木。
いくつも洞があって、向こうが透けて見えるのです。
画像
ずいぶん広くてずいぶん歩きました。
時間もかかりました。
美術館の中では写真撮影は禁止かと思っていたのですが、携帯で撮っている人もいました。
ある時代の絵には、聖書の話を知らないと意味が理解できないだろうなと思う絵がたくさんありました。

さて夕食、お昼にご馳走を食べたから、コンビニで簡単な物を買っても良いと思ったのですけれど、
せっかくお江戸まで来たのだからと、ちょっと良い雰囲気の炉端焼きの店を見つけて入りました。
例によって花より団子なので、披露宴の時には、下手に飲んでお腹を一杯にするよりこの料理を味わいたいとあまりのまなかったので、夜は軽く一杯ということになったわけです。
不思議なことにここ1ヶ月ほど悩まされていた食欲不振は、どこへ行ったのやら
画像

この炉端焼きやさん、なかなか変わった物がありました。

画像

これは「きつね納豆」油揚げの中に納豆を入れて焼いてあります。
スティック野菜のソースはマヨネーズではなくて、酒粕の香りがしました。
「口に合わなかったら、マヨネーズを持ってきます」と言われましたけれど、いけてました^^
画像

「イカの一夜干し」こちらではよくありますが、他の土地ではあまり見たことがありません。
ほんの少しかと思ったら1パイ丸々出たのも以外だったし、スルメよりも柔らかくて好きです。

画像

「いくらの粕漬け」ちょっと塩分がきついので、大根おろしと一緒に食べるとグッドです。

画像

これは「鶏肉の粕漬け」わさびを付けて食べるとなかなかオツな味でした。

と言うことで、花より団子のお江戸レポートでしたm(_ _)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年09月24日 14:02
はなさん美味しい物を楽しめたご様子が伝わってきます。
あゆ民も姫たちが大きくなったら主人と行きたくなりましたよぉ
季節の変わり目で体調を崩しやすいので少し体と心をゆっくり休めて下さいね。
2010年09月24日 15:09
あゆ民さん
そうです。子育ては親の使命ですけれど、それが終わったら夫婦でゆったりと過ごす時間を持ちたいですね。
物質的には贅沢しなくていいから、安らかな心で過ごしたいものだとつくづく思います。

この記事へのトラックバック